【新波】新しいことを始めた育児漫画作家さん

『ず~っと もにゃちゃん!』(丸本チンタ)紹介と、Youtubeで読める育児漫画のはなし

投稿日:2018年12月2日 更新日:

SPONSORED LINK

「新波【ニューウェーブ】」特集第八弾は、と丸本チンタさんがYouTubeで発表している『ず~っと もにゃちゃん!』を中心に、YouTubeで読める育児漫画についての情報をまとめてみました。

今までブログやTwitter、InstagramといったSNSで発表して来たチンタさんが、新たに挑戦するのがYouTubeで読む漫画です。新たな道を切り拓くべく、試行錯誤する様子を見るのも楽しいです。

●「新波【ニューウェーブ】」特集記事は「こちら」にまとまってます。

SPONSORED LINK

ず~っと!もにゃちゃん

小学生のもにゃちゃんを主役にした創作漫画です。
今回、チンタさんは”子どもに読んで欲しい”と、漫画の発表媒体としてYouTubeを選びました。

もにゃちゃんねる

内容紹介

ねこみたいに元気でかわいい小学2年生の女の子“もにゃちゃん”の日常漫画アニメ

●YouTube:「#1 ねこみたいな女の子!?もにゃちゃん登場!!」より引用

作者のプロフィール

作者の丸本チンタさんは、大阪在住の漫画家。アラフォー男性。
家族は、チンタさん、妻・まーにゃんさん、娘・もっちゃん(小2)、ネコのピントの3人+1匹。

育児漫画はブログを中心に、TwitterやInstagramでも発表されています。
●Instagram:@chintime
●Twitter:@maruchin07
●ブログ:あの日のもっちゃん

育児漫画の単行本は2冊発売されています。

育児漫画執筆のきっかけになった創作漫画『拙者、無名でござる』がKindleで無料公開中です。
※楽天やYahoo!のリンクありますがAmazonのみです

【WEB漫画】Kindleで丸本チンタさんの『拙者、無名でござる』無料公開中です

SPONSORED LINK こんにちは。 薬のお陰病気(統合失調症)が大分落ち着いてきて、意欲も出てきて。 読みたい本、行きたい場所、会いたい人、書きたい記事。 やりたいことが沢山あって、優先順位を ...

続きを見る

感想

小学生のもにゃちゃんが、同級生の仲間たちや、家族と過ごす日常が描かれています。
私が好きなのは1話、11話、12話です。

漫画の内容については、まだ始まったばかりですし評価する段階ではないかなと。11話くらいでメインキャラクターが出そろって、これから…といった感じです。

チンタさんの絵が好きなので、もにゃちゃんや子どもたちがかわいいな~と思いながら見ています(^^)

試行錯誤の様子がおもしろい

チンタさんは、動画を投稿しながらアクセス解析で分析し、タイトルを工夫したり、短い動画を作ったり、漫画ではなく「商品紹介動画」を作ったり…。色々なトライ&エラーを繰り返しています。

商品紹介動画は、チンタさんの美声が聞けます。インスタライブを見た時も思ったけど、スラスラ喋っててすごいです。

YouTube活動の裏側が書かれたブログ「あしたも日曜日」

YouTubeでのトライ&エラーの記録は、ブログ「あしたも日曜日」に書かれています。動画投稿後に投下されます。

あしたも日曜日

個人的にお勧めの記事はこちら。

なぜYouTubeで漫画を公開しようと思ったのか?

子供向けYouTubeチャンネル〝キッズライン〟の炎上から考える自分のチャンネルの誤算

YouTubeチャンネル登録者数500人突破!

YouTubeで動画を見てもらう方法

チンタさんのブログを読むと、YouTubeはブログやInstagramなどとはまた違った集客方法になるのだと気付かされます。
※YouTubeに興味がある作家さんにお勧め~

実際、こういった形で漫画を発表している人は少ないです。
まあ基本、漫画は自分でページをめくって読むもの、とされていますし、出版社が始めたYouTubeチャンネルは軒並み撃沈したっぽいし…(2014年頃は色々あったんですけど、軒並み更新止まってますね…)。

低年齢層にはリーチしやすい?

生き残ってる+再生回数が伸びているのはコロコロやボンボンチャンネルとか、ちゃお・なかよし・りぼんなど児童向けのチャンネルだと思います。

これは逆に言えば、低年齢層に漫画を届けるには、YouTubeが優れていると言うことです。

ゲームアプリやYouTubeアプリは、幼児の時から親のスマホで触れると思うのですが、漫画アプリを子どもに与える機会は少ないです。

これは単純に、漫画は文字が読めないと楽しめないから。仮に、親が漫画アプリを与えるとしても、ひらがな・カタカナが読める6才以降になってしまうのではなかろうか?操作性も児童がスラスラ操るとは思いにくいです。
また、YouTubeに慣れてた場合、漫画アプリは必要としないとも思うのです。漫画アプリはスタートダッシュで負けてる感があります。

雑誌「ジャンプ」や「ジャンプ+」といった漫画アプリに触れる前の児童に届けるならYouTubeが最適だと思います。
良質な動画が増えているので、競争が激しい気はするけれど。

親の世代はどうなのか?

個人的に、子育てしてる主婦はのんびり動画で育児漫画を見るとは思えず…。

これはInstagramやTwitter、ブログといった慣れた方法で閲覧した経験があるのも大きいです。子どもほど、YouTubeに馴染みがないといいますか。

私もYouTubeはチェックしますが、見るのはMusic Videoばかりですね。米津さんのPV見たりとか。
どうでも良いけど岡崎体育さんの「Music Video」は面白いですね。好き。

YouTubeで読む育児漫画

作品数が少ない・再生回数が伸びないので注目はしてきませんでしたが、2014年頃からYouTubeも定期的にチェックしています。
YouTubeでの漫画発表は珍しいと書きましたが、育児漫画では2014年頃からYouTubeで発表してきた方々がいます。

パイオニア的存在・イクマンさん

育児漫画で一番早かったと思うのが、2014年11月にチャンネル登録した「イクマン」さんです。
IKUMAN / イクマン チャンネル

私がイクマンさんに気付いたのは2014年12月で、こちらの記事にも登場しています。

育児漫画ブログをはじめよう!(その3)~ブログを通じてお金を稼ごう!広告・イラスト販売・グッズ制作・動画配信など

SPONSORED LINK 2017/5/21 全面的にリライトしました。 *** 3回目はお金を稼ぐ方法について。 私はブログ活動を通じてお金を稼ぐのは良い!と思っています。金額以上に自分の気持ち ...

続きを見る

イクマンさんは現在、子ども向け動画を中心に投稿されています。
ひらがなや国旗をテーマにした幼児向け動画ですが、よく出来ていると思います。再生回数も10万以上と良い数字だと思います。

チャンネル登録も5000を超えており、育児漫画界隈では一番結果を出しているチャンネルです。

再生回数No1!「31才妊婦日記」

個人で投稿している漫画系動画の中でも一番じゃないかな?と思える再生回数なのが、「31才妊婦日記」です。
2013年8月にチャンネル登録しています。

tanukihouse0621 チャンネル

2014年くらいに私も見かけましたが、その後は追っていませんでした。
5年近く公開していることもありますが、こんなに再生回数が伸びるとは思いませんでした。平均で7万くらい、最高で15万。チャンネル登録数は2000くらいです。

音声などもシンプルなほぼ漫画という動画で、ここまでViewを伸ばしたものはないと思います。

動画をアップしたタイミングも良かったでしょうし、「妊娠日記」なのが結果に繋がったのだと思います。

くわばたりえさんが出産動画をYouTubeにアップしていますが、妊娠・出産中にYouTubeをチェックする人はそこそこいると思います。

ネットで体験漫画を探す読者のこと

ちなみに、最も育児漫画を探す時期は「妊娠中」です。次が0~1歳、その次が1~3歳。

これは雑誌「como」のアンケート結果もそうでしたし、うちのブログも「妊娠 漫画」での検索流入が「育児 漫画」の5倍くらいあります。なので「WEBで読める妊娠・出産漫画」記事の方が育児漫画関連記事よりも人気です。

育児をしていると隙間時間で漫画を楽しむ為、一番読み手が多いのはInstagram、次がTwitterだと思います。ブログはブログで根強い人気、固定客がいるとは思いますが、YouTubeで探してみる余裕はないのではないかなと。

「育児漫画とYouTubeとは相性が良くない」というのが私の考えです。
実際、誰がアップしても、再生回数が伸びにくいです。

最近始まった「kidsmo」の活動

こちらは2018年9月にチャンネル登録されました。
「動画で育児をもっと楽しく」をテーマに、親子のコミュニケーションを豊かにする様々な情報をお届けする動画チャンネルです。

kidsmo チャンネル

Kidsmoさんの特徴は、色々な育児漫画作家さんの許可を得て、動画を作成している点です。
ナナイロペリカンさん、つかさちずるさん、吉本ユータヌキさん、ミハイロさん、くま母さん等々、人気の育児漫画作家さんが参加しています。

Kidsmoさんがアップした動画を見ていても、「出産」漫画が人気ですね。これだけずば抜けて再生回数が多い。

Kidsmoは育児漫画以外にも、折り紙動画など子ども向け動画をアップしています。
動画の数や投稿頻度は現在一番だと思いますので、様子を見守りたいと思っています。

無断転載に対抗して始めた、なきりエーコさん

YouTubeで漫画を無断転載されたのをきっかけに、動画投稿を始めたのが「ヲタママだっていーじゃない!」のなきりエーコさんです。チャンネル登録は2018年11月15日。まだ半月ですね。

なきりエーコ チャンネル

なきりさんがYotuberになった経緯はブログに描かれています。
無断転載された漫画が10万再生…。それはすごい…。(これも妊娠のつわりを描いた漫画でした。)

YouTubeに無断転載された末にYouTuberになった話・前編
YouTubeに無断転載された末にYouTuberなった話・後編

なきりさんのすごいところは、TikTokまで始めちゃうところですね…!ファンも既に2000人以上いる…。すごい。
※TikTok=中国発、若者に人気の動画コミュニティ(アプリ)です。短時間動画共有サービスなので、15~30秒が基本で、最大60秒のはず…

TikTok なきりエーコ

TikTokはまだまだ日本では未開拓だから、チャンスもあると思うんですよね…!
TikTokは中国発でアジア圏にユーザーが多いです。Instagramを見ていると、韓国の方が日本の漫画を読んで、コメントする姿もよく見ますし。どうかな?

余談・YouTubeに無断転載されたら?

YouTubeに育児漫画を無断転載されること、結構あります。
上述したとおりで、妊娠・出産以外の育児漫画は再生数が伸びませんが。気持ちが良いものではありませんよね。

申告しても個人だとスルーされる

ただ、著作権侵害は申告しないと罪に問われないため、YouTubeに「著作権侵害」を申し出る必要があります。
なきりさんもブログで書いていますが、個人情報(本名・住所)を開示する必要が生じます。これは嫌ですよね…。復讐されたら怖いですし。

さらに言えば、個人の著作権侵害申告は華麗にスルーされるようです。YouTubeェ…。

申告するなら企業経由で

Twitter情報ですが。Pixiv経由で申告したら動画が削除されたという話があります。
育児漫画をPixivにもアップしている方は、Pixivに相談すると良いかも知れません。
また、転載が心配な方は、保険代わりにPixivにアップしておくのも良いのかも。

なきりさんもブログで書いてましたが、育児漫画作家さんには公式トップブロガーが多いので、ライブドアやアメブロ事務局(営業さん)に相談してみるのも良いかも知れません。

結論としては、「YouTubeへの無断転載は企業に対応してもらわないと話にならない」ので、企業から申請してもらいましょう。

※画像の無断転載への対応については「作家さん向け記事」として、そのうち記事を書く予定です。

YouTubeで読める育児漫画、他にはこんな作品も

作者さんが自分でアップロードしているものには、こういった作品もあります。再生回数もそう伸びておらず、更新も止まっています。




まとめ

今回はチンタさんの活動だけでなく、YouTubeでの育児漫画についてまとめてみました。

現時点での私の考えは「単純な育児漫画はYouTubeとの相性が悪い」なのですが、その予想を超える何かが起きると良いな~と思ってもいます。比較的新しいサービス・TikTokへの動画投稿は、実はよいのではなかろうか…。

チンタさんのブログによると、「ず~っともにゃちゃん!」は10代の男性によるチャンネル登録が増えてきているようです。
この層は育児漫画をブログで発表していても届かない層ですが、『よつばと!』『甘々と稲妻』など、女児漫画は年齢や性別を問わず人気が得やすいジャンルでもあります。

もにゃちゃんのこれからがどうなるか?大変楽しみです。

ちなみに、現在プレゼントキャンペーン中なので。興味がある方は、この機会にチャンネル登録して、Amazonギフト券をゲットしましょう!
※キャンペーンは終了しました※

それでは~

***
●この記事は「新波【ニューウェーブ】」特集記事の一環として書きました。「こちら」にまとまってます。

【目録】新しいことを始めている育児漫画作家さんのはなし

SPONSORED LINK こんにちは。末尾です。 今日から、最近の育児漫画作家さんの新しい動きについて、追っていきたいと思います。 この記事は特集の予告も兼ねた「まとめ」記事で、この後、1作品づつ ...

続きを見る

SPONSORED LINK

<script>


<script>

SPONSORED LINK

<script>


<script>

おすすめ記事

1

SPONSORED LINK 目次1 発達障害特集で書いた記事1.1 今日から【発達障害特集】を始めます~調べる中で感じたことと心配していること1.2 【目録】発達障害の子どもを描いたコミックエッセイ ...

2

SPONSORED LINK こんにちは。末尾です。 今日から、最近の育児漫画作家さんの新しい動きについて、追っていきたいと思います。 この記事は特集の予告も兼ねた「まとめ」記事で、この後、1作品づつ ...

3

SPONSORED LINK Twitterでつぶやいたら反響が大きかったので記録として残します。 役に立てばよいと思う反面、元いた会社の守秘義務を破ることになるので少し嘘を混ぜています。ご了承くださ ...

-【新波】新しいことを始めた育児漫画作家さん
-, , , , , , ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.