【情報】新刊やニュース

【情報】11/7まで、宮城県の不登校のお子さんを持つ保護者の方へのアンケート実施中!

投稿日:

おはようございます。末尾です。
今回は活動支援の為、記事を書きました。

宮城県在住の方や、親戚・知人が宮城県にいる方がいらっしゃいましたら、情報拡散&アンケートにご協力ください。

情報拡散は、TwitterでRTしても良し、Facebookでシェアするもよし、Instagramに投稿するのもよし。ブログに書くもよし。単純に、LINEや電話で教えてあげるのも情報拡散です。

私も、大学時代からの親友が、宮城県の仙台二高出身なので、その人にLINEで送りました。

アンケートは ↓ こちらから。
みやぎ不登校4000人アンケート

説明を引用します。

宮城県は不登校の割合が5年連続全国で1位で、不登校の小中学生は4千人を越えました
しかし、当事者の声はなかなか学校・行政関係に届きにくい傾向があります。

このアンケートは、11月11日に仙台で開催される文科省・教育機会確保法の講演会で、文科省や教育委員会に直接手渡しすることになっています。

今後のネットワークの活動にも生かしていきたいと考えています。
報道されない当事者の悩み・思いを、ぜひお書きください。(書ける範囲で構いません。)

尚、ご兄弟がいる場合は、お手数ですが再度、別の回答としてお答えください。
どうぞご協力をよろしくお願いします。

期間   2020年11月1日~7日
対象   宮城県内・小中学生の不登校のお子様をもつ保護者のみなさま
目標回答人数 400人(うち仙台市内200人)
実施団体 多様な学びを共につくる・みやぎネットワーク(みやネット)
ホームページ https://tmiyanet.wixsite.com/mysite

以下は情報発信してる方の投稿をまとめました。

【Facebook】

投稿へのリンクはこちら

【Twitter】

育児漫画作家のナコさん(ブログ「ナコとムスメらあとダンナ」)も、情報拡散に協力しています。

※ナコさんのブログも良いけど、単行本最高なんでみんな読んで…。

created by Rinker
¥1,040 (2020/12/01 09:06:56時点 Amazon調べ-詳細)

私の実家がある島根県は、数年前まで「自殺率全国2位」でした。

特に私の住まいの近く、世界遺産・石見銀山がある大田市は県内でも自殺率が高かった。
私の幼馴染のお父さん、中学の同級生、保育所からずっと一緒だった先輩。

みんな、自殺で亡くなりました。
兄の同級生の親も、自殺で亡くなっています。

遠慮もあり、葬式に参列は出来ませんでした。

すごく仲が良かった訳ではありませんが、自殺を防ぐために、私も何か出来たのではないかと。後悔する気持ちはずっとあります。

また。以前、自分の記事でも言及していますが、今の日本の学校制度は明治時代に敷かれた「学制」をベースにしており、200年近く変わっていません。教師が部活動する(長時間労働問題)の話もありますが、時代に合ってない。

【WEB漫画】学校へ行けない僕と9人の先生(棚園正一)~不登校の体験を描いた漫画~

久しぶりにWEB漫画をご紹介。 親の視点で描かれた育児漫画ではなく、子どもの目線で不登校体験を描いた漫画です。 話が溜まってから…と紹介を先延ばしにしていたら2話の公開が終わってました…orz 今まで ...

続きを見る

私は、以前から続く子育ての負の遺産のようなものは、私達の代で断ち切りたいと願っています。
子どもも大人も、高齢者と呼ばれるお年寄りも、通うのが楽しくなる学校にしたい。

自分の実家、島根県美郷町は人口が少ないこともあり、その辺が進んでいまして。
タブレット1人1台配ってるし、町内全域が、ひかり電話なのでネットも使い放題、家の電話もかけ放題です。
自殺そのものも減ってきているように感じます。

Facebookへのリンクはこちら

皆さまのご協力を、よろしくお願いします。

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-【情報】新刊やニュース
-, ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.