【読書記録】最近読んだ本メモ

最近読んだ本の中でお勧め『これからの男の子たちへ』『わが子に伝えたいお母さんのための性教育入門』

投稿日:

11月1日公開したお勧め本です。

最近読んだ本の中でお勧め

狙ったわけではありませんが、こないだ出た性教育の本、2冊が素晴らしくて。
従来の性教育とはアプローチが違っていて、「これならできる!」と感じる方も多いかなと。

これからの男の子たちへ: 「男らしさ」から自由になるためのレッスン

弁護士の太田啓子さんが書いた本です。説明が難しいですが、基本的人権や男性学の基礎を学ぶための本です。
太田さんの知識、経験が詰められるだけ詰まっています。読んで情報をアップデートするだけでも違うと思います。

人生で初めてこう表現しますが、これは大人なら読むべき、必読の1冊です。是非、読んで下さい。

created by Rinker
大月書店
¥1,760 (2021/01/17 09:10:59時点 Amazon調べ-詳細)

息子であったり、息子の友達であったり。男の子の子育てについて書いた本ですが、娘を持つ親も読んだ方が良いです。親ではない人も読んだ方が良いです。
私自身、子どもは娘2人だし、別に読まなくて良いかな…と思っていたら、2人の娘さんを育てるフクチマミさんが紹介してたので手に取りました。

Twitterで告白しましたが、私は太田さん、嫌いで避けてたんですよ。
でも、フクチさん含め知人・友人3人が勧めてたから、読まない訳にはいかないな…と。

でも、金は払いたくなかった(苦笑)。
なので最初は図書館で借りて、読んでみて内容が良かったので紙の本を買いなおす予定。
子どもに教える為ではなく、自分自身の性に関する知識をアップデートする為の本です。
※増刷してますが、品切れが続いてます。

私も思い切って強く言い切ったけど、 ↓ この返しはすごいよね…笑

わが子に伝えたいお母さんのための性教育入門

ゆむいさんがマンガを描いてたことをきっかけに存在を知りましたが、タイトルに「うへぇ…」となり、買うかどうか迷いに迷った本です。正直、ゆむいさんが参加してなかったら、タイトルと装丁(外見)だけで買ってないし図書館でも借りない。つまり読まなかったでしょう。

created by Rinker
¥1,287 (2021/01/17 09:11:00時点 Amazon調べ-詳細)

買って読んだ感想としては「タイトルと装丁を理由に避けてるなら買った方が良い」です。
男女関係なく大人がみんな読める充実した内容です。タイトルと装丁で損しています。

3月に、フクチマミさんの『おうち性教育はじめます』を紹介しました。
フクチさんの本も内容が充実した出来の良い本ですが、直井亜紀さん&ゆむいさんの『性教育入門』は、また違ったアプローチで子どもへの性教育をレクチャーしています。

子どもに「セックス」といった言葉を使って性教育を教えたくない。子どもの自己肯定感を育てたい…という方が実践しやすい方法です。

末尾の近況

2020年9月から10月にかけては、藤川式メガビタミン療法で死ぬ思いをしました…。

※詳細はnote参照

Twitterについて

最近、育児漫画読んでなくて…。マンガを一旦辞めて、映画を週1本見るとか。習慣を変えています。
仲良くさせている皆さん、最近は育児ネタを卒業して別のテーマに挑んでますね。刺激になります。

おとうちゃんさんの復活&封筒魚は嬉しいし素敵だし!

金星さんも新しいジャンルを開拓中!見てて楽しい!

仕事について

今現在はゲームの営業代行・コンサルティングの「カイオス株式会社」のメンバーとして働いています。
Twitterも育児家事ネタに加え、マンガやゲームなど、エンタメビジネスの話が増えました。

会社で発行してる有料noteは、ゲームを中心に、世界的なエンタテインメントビジネスの話題を月2回、まとめています。ゲームだけでなく、マンガやスマホアプリ、映画まで、話題は多岐に渡ります。「世界的なビジネスとは何か」が理解できる内容なので、業種関係なく読んで知識をアップデートした方が良いと思います。月2本で550円です(安い)。

尊敬する社長(@kunekune_honey)や会社(@InfoKyos)のフォロワーを増やすのが私の仕事なので、良かったらフォローしてください!

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-【読書記録】最近読んだ本メモ

Copyright© 育児漫画目録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.