2017~2019年発売

【一口感想】『ボンクラ隊が行く!おいしい台湾食べたいわん』(水谷さるころ)

投稿日:2017年9月27日 更新日:

水谷さるころさんの『ボンクラ隊が行く!おいしい台湾食べたいわん』読み終えました。

紙の単行本は発売済ですが、電子書籍版は10月5日発売予定です。

水谷さるころさんはブログ「マイル日記」で息子・マイルくんの様子を描いています。
マイル日記

単行本では、マイルくん1歳。

ベビーカーとエルゴを使いながらの台湾3泊4日の食い倒れ旅の様子を描いています。
お店やメニューも具体的に書いてあったので、グルメ漫画好きな人にもオススメです。

試読ページはこちら。
マットグロッソ

育児マンガの専門家的に解説すると、ベビーカーを使う・幼児食の段階での赤ちゃん連れ海外旅行漫画としては初の作品だと思います。

正確には、単行本の中で赤ちゃん連れの旅行について触れてるの作家としては、森川弘子さん、小栗左多里さんがいます。

created by Rinker
¥657 (2020/12/04 09:51:59時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥680 (2020/12/04 09:52:05時点 Amazon調べ-詳細)

この2冊では、旅行については話のごく一部なので、荷物やトラブルの話はそこまで書いてありません。

今作では持って行ったものや、現地でマイル君が食べたものについても描いてあります。
具体的なスーツケースの中身も書いてあるので、台湾にかぎらず、赤ちゃん連れで旅行したい人には参考になると思います。

ちょいちょい、本気で疲れた様子が描いてあるのも良かったなあ。
エルゴ抱っこで街歩きすると、楽しくても疲れますよね…。ベビーカーもなにげに大変だと思いますし。

育児あるあるとしても、旅行あるあるとしても、グルメ漫画的なあるあるとしても楽しめるので、お得な感じがしました。
カバー裏のマイルくんとおファルにゃん(猫)が可愛かったので見てない方は覗いてください。

水谷さるころさんの『ボンクラ隊が行く!』実は全巻、持っています…(これ読んだ後に買った)。
世界一周旅行する気分が味わえて面白いです。

created by Rinker
¥1,362 (2020/12/04 09:52:04時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,209 (2020/12/04 09:52:01時点 Amazon調べ-詳細)

***

余談ですが、水谷さるころさんは双子で、単行本に弟さんも登場します。

『子育てビフォーアフター』の吉川景都さんも双子で、妹さんがいます。

双子のお子さんを描く育児漫画作家さんもたくさんいるせいか、身辺に双子が多い気がします。不思議。

created by Rinker
¥505 (2020/12/04 09:52:02時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-2017~2019年発売
-, , ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.