2017~2019年発売

【一口感想】『うちのこざんまい コウくん、お兄ちゃんになる!』(内野こめこ)

投稿日:2017年7月3日 更新日:

SPONSORED LINK

『うちのこざんまい コウくん、お兄ちゃんになる!』(内野こめこ)。6月30日発売。

人気ブログ「うちのこざんまい」の書籍化、第2弾です。
描き下ろしを加えた、全編描き直し。手がかかってます。

全176ページで厚みもあります。
カラーは3分の1くらい。他は白黒です。

息子・コウくん、2歳半〜3歳半の1年が描かれます。イヤイヤ期、トイレトレーニング、ナゼナゼ期、お手伝いしたい!自分でやりたい!!などの時期と合わせて、2人目の妊娠・出産が描かれます。

うちの下の娘が単行本に描かれてるコウくんと近い時期で。
この時期のやりたい欲求と、能力的に出来ない部分、危険を回避する為に叱る、といったことは本当に難しい…。

とりあえずやらせる、ダメなことは説明し、説得するという、作者の姿勢はすごいと思いました。

クライマックスは2人目・シンくんを帝王切開で出産する漫画だと思いますが…。大変そうでした…。

今回は1巻が出てから間がないせいか、前作に比べてブログからのエピソードも多かったように思います。
ブログファンとしては新規エピソードも嬉しいですが、ブログからの再録も嬉しいので、楽しめる1冊となりました。

3巻が出たら、コウくんとシンくんの2人が活躍するのかな?それもまた、楽しみです。

どうでも良い話ですが。私、こめこさんのトイレに踏み台を置いた、て4コマ漫画を読んで、トイレに踏み台を買いました…。
今回、それを思い出した。

作者の内野こめこさんのブログはこちら。
うちのこざんまい

単行本は3冊のシリーズとなりました。

1人目の出産と初めての子育て

1人目の2歳半〜3歳半の1年。2人目の妊娠・出産

2人育児のいろいろ

おすすめ記事

1

SPONSORED LINK 最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用 ...

2

SPONSORED LINK さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

SPONSORED LINK おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

SPONSORED LINK おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今 ...

5

SPONSORED LINK 自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参 ...

-2017~2019年発売
-, , ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.