育児日記

【日記】子どものクリスマスプレゼントのこと2017

投稿日:2017年11月10日 更新日:

運動会も七五三も終わり(夏には写真撮影していましたが)、クリスマスの時期になってまいりました。

2017年10月~11月頃の日記

クリスマスプレゼント

11月の三連休で義理の実家に帰省した時、トイザらスに行って、下見してきました。

上の娘の希望

ついに「リカちゃん」です。
下の娘と一緒に遊べるよう「はじめてバッグセット」と、服がついたドールセットを買う予定です。
合わせて7500円くらいかな。

しかしなんというか。うちの子は「これ!」ていうおもちゃがないですね。
今まで買ってきたおもちゃ遍歴を挙げますと。
・シルバニアファミリー
・メルちゃん
・こえだちゃん
いずれも、「初めてセット」だけ買って、追加で購入していません。遊んではいるのですが。
今回も「メルちゃんのお洋服」や「こえだちゃんの別のもの」と迷っていたけど、結局は新規でリカちゃんとなりました。
一番活用していると感じるのは、プリキュアの衣装です。マカロンとパルフェ。

下の娘の希望

2月から新プリキュアになるのは分かっておりまして。
この時期にアラモードのおもちゃ買いたくないんですが…。意志は固く。
簡単に液晶壊れるらしいんだけど…。保護シート貼っても壊れるってレビューもある。壊れるのが目に見えてるものを買うのもつらい。
(下の娘は、物の扱いが雑なのです…。)

プレゼント、第二希望が「うまれて!ウーモ」でして。Youtubeの影響ですね。完全に。

ウーモが好きな人がいたら、本当に申し訳ないし、使ってみたら楽しいのかも知れませんが。
…私、このおもちゃは与えたくないんですよ…(本音)おもちゃに拘りはないけど、あれは嫌だな…。作りが美しくなくて。
似たような感覚で、ダイソーで販売している100円のリカちゃんぽい人形を与えるのも嫌で買えません…。
なんだろう、この感覚。私なりの美意識なのかな?

まとめ

娘たち、トイザらスでもらったパンフレットを見ながら、「ゲームがあるよ!!!」と大喜びしてましたが、ゲームソフトの方が安く済む気が…。
夫の職業柄、SwitchもPS4も、3DSもPSVitaもある我が家…。ゲームの方が長く遊べそうだしなあ。
ゲームは際限がないので、「おかあさんはゲームできない」という設定にしております。お父さんのスマホ、お父さんがいる時にしかできない。
実際、Switchは電源すら入れたことがないです。やれば出来るでしょうけど、触らないようにしています。
***
最近は、おもちゃの片付けどうしよう?て問題も発生しております。
今までは、とにかく箱に入れる、…みたいな方法だったのですが、量が増えてそれでは済まなくなってまいりました…。
「ハッピーセット」も、シリーズが変わるたびに買いに行ってるしな…。小さなおもちゃが増えた気が。
ゆずぽんさんの漫画を再読する時が来たか…!本人に選ばせて捨てよう!と思いつつ、先延ばしにしています。

『子どもが多いお家でもできるスッキリ! 整理術』(まえだゆずこ)感想~子どもと一緒に”いつでも片づけられる家”を作ろう~

「すくパラぷらす」やアメブロで育児4コマ漫画を描いている”ゆずぽん”こと、まえだゆずこさんによる「忙しいお母さんの片づけ応援コミックエッセイ」です。 子どもを産んでから約2年なのに、恐ろしいスピードで ...

続きを見る


実は2人そろって、ピアノを習い始めてました。
ピアノをやりたい、と言ったのは上の娘です。
私はピアノとか全くできませんし興味もないですが、夫婦そろって「本人がやりたいことはやらせてみる」考えなのでレッスンに通うことに。
家にピアノないのだけど、先々、電子ピアノやキーボードが必要になるのかな…。
amazonだと37000円か…。意外と安かった。もっとするかと思った。
年々、子どもにかかるお金が増えています。成長を見て楽しくもあるけど、先を考えると怖くもなりますね。

Togetterでまとめを作ったりしているせいで、今週は漫画に関連した記事を書けてませんが私は元気です。
それでは!

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-育児日記
-,

Copyright© 育児漫画目録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.