【目録】テーマ別漫画まとめ

【目録】姉弟を描いた育児漫画一覧

投稿日:2014年3月5日 更新日:

育児漫画の一覧が充実してきたので、娘(1人)・息子(1人)・姉妹(女2人)・兄弟(男2人)・3姉妹・3兄弟…等々、で分類して一覧化しています。

(1回目)第1子が娘(1人娘)の育児漫画
(2回目)第1子が息子(1人息子)の育児漫画
(3回目)兄妹を描いた育児漫画一覧

4回目は第1子が女の子、第2子が男の子、の姉弟漫画です。

自分が好きな漫画は、父親目線では『榎本俊二のカリスマ育児』。
これは育児漫画でも頭一つ抜けてる感じ。
パワフル、ハイテンションで読むと元気でます。

母親目線だと榎本俊二さんの奥様、耕野裕子さんが描いた『愛あるくらし』が好きです。
『カリスマ育児』とは全然作風が違って、ほんわかした雰囲気が好き。

自分が初めて目にした育児漫画ということもあり、思い入れが強いのが『来訪者』シリーズ(浪花愛)。
古いし絶版だし手に入れにくいのですが、好きだなあ。

たまたまだと思いますが『ソダテコ』など、のんびりとした穏やかな雰囲気で描かれている漫画が多い気がします。

SPONSORED LINK

管理人所有の「兄妹」育児漫画

父親目線

親バカ日誌(魔夜峰央)

※2012年に文庫版発行

娘・マリエちゃん(10歳~13歳くらい)、息子・マオくん(8歳~11歳くらい)の2人姉弟。
育児漫画というより家族をテーマにしたエッセイ漫画かな。

私は好きなのですが独特のネタや絵柄なので好みが分かれる気がします。
娘・マリエちゃんはバレエやピアノを習うスタイルの良い美人さんなのですが、『幽遊白書』にハマって蔵馬の真似したり、本人が描いたイラストを掲載されていたり…で、似たような趣味を持っていた人間として血の涙が溢れます…(コピックを使って魔夜峰央さんのカラー原稿の着彩をしたりしているので、すごいなーとも思う。中学生の頃って翼が生えた人を描きたくなるんよね…)。

続編として『親バカの壁』『親バカ輪舞』等があります。
slooProImg_20140228114516.jpg

はじめて赤ちゃん ふたりめ編(阿部潤)

全2巻
娘・そのちゃん、息子・がくくん(2歳違いの2人姉弟)。
1巻は娘・そのちゃんが1人娘の時期を描いています。
2巻は娘・そのちゃん1歳5か月~3歳くらい?トイレトレーニングや赤ちゃん返り?のエピソードなど。
息子・がくくんは妊娠発覚~出産~1歳くらいまでですが、そのちゃんメインでがくくんの描写は少ないです。
slooProImg_20140228114503.jpg

パパ育児できるかな?(阿部潤)

『はじめて赤ちゃん』の続編。全頁カラーです。
そのちゃん3~6歳、がくくん1~4歳くらいの時期が描かれます。

子供たちの不思議な行動、娘が自分と似てぼーっとしやすい話など、細かいところまでよく見ているなあ…と感心する場面が多いです。
そのちゃんの「おかあさんといっしょ」出演話は面白かったなあ。
写真も掲載されていますが、そのちゃん美人さんで。赤ちゃんの時期にタレント事務所にスカウトされたという話にも納得。
slooProImg_20140228114506.jpg

榎本俊二のカリスマ育児(榎本俊二)

全2巻。娘・お姉ちゃん、弟・デカ助の6歳違いの2人姉弟。

1巻はお姉ちゃん7歳くらい。妊娠時期~2歳頃?のエピソードもあり。弟・デカ助の出産~1カ月くらい?
2巻はお姉ちゃん小学2~3年生、デカ助1~2歳くらい。
slooProImg_20140228114508.jpg

ムスメが悪くて困ってます。(村上たかし)

『ムスメが悪くて困ってます。』感想文

『くう・ねる・そだつ』の続編。
高校生の娘いゆちゃん、小学生の息子いおくん、8歳違いの2人姉弟。

漫画は娘・いゆちゃんの行動を中心に描かれています。仲が良くて良いですな。
slooProImg_20131204075959.jpg

母親目線

来訪者(浪花愛)

全5巻。私はラポートの『ちいさな来訪者』1~3巻だけ所有(絶版なのでちまちま集めてます…)。
娘・星見ちゃん、息子・光くんの2人姉弟。

1巻は娘・星見ちゃんの出産~2歳すぎまで。最後の方で息子・光くんが生まれ、2人姉弟になります。
2巻は星見ちゃん2歳半~小学1年生の冬まで。光くん3か月~5歳くらいまで。
3巻は星見ちゃん小学2年生~3年生くらい?。光くん5~6歳くらいの時期。色々な雑誌に掲載された短編をまとめた感じの1冊です。

育児漫画としても面白いのですが、古いアニメや漫画のタイトルがてんこ盛りで懐かしいです。
冷静に考えると星見ちゃん、27~28歳くらいじゃないかしら…?私がこの漫画を初めて読んだのは8歳の頃だし、そのくらいの年齢になるのも当然だけど不思議な感じ。

単行本は5巻までですが、続きを自費出版で描いています(2003年くらいまで?)。
通販や同人誌即売会(コミティアなど)で購入できるようです。詳細は作者HPを参照ください。
荒川マジック本舗
slooProImg_20140228114500.jpg

愛ある暮らし(耕野裕子)

『愛ある暮らし』感想文

娘・ふーちゃん(3歳~小2くらい)と息子・ひょー太くん(出産~1歳半くらい)の2人姉弟。
ほのぼのふんわりとした作風ですが、たまに毒もあり(笑)。良いバランスだと思います。
榎本俊二さんが描いた『カリスマ育児』も載っています。
slooProImg_20140228114510.jpg

子育てちゃちゃちゃ!!(うぐいすみつる)

全3巻。私が所有しているのは1巻にあたる「地震!カミナリ!家事・育児!!」のみです。
娘・タバサちゃんと息子・トニー君の2人姉弟。
1巻ではタバサちゃん3~5歳、トニー君0~2歳くらいまで。

姉・TONOさんが描いてた『しましまえぶりでぃ』が好きだったので、妹のうぐいすみつるさんの漫画も読んでます。
独身の頃や妊娠中より、娘を育てている現在の方がおもしろく感じます。
slooProImg_20140228114512.jpg

子供のオキテ―ポンコツ夫婦のムスメとムスコ(浜口乃理子)

娘・なちゅちゃんの妊娠~出産~5歳くらいまで、息子ミコッチ妊娠~出産~2歳くらいまで。
4コマ漫画です。絵柄で好みが分かれそうかな。
元々、無頼派といわれる酒飲みで麻雀好きな作者ですが、そんな部分は感じさせない内容です。
slooProImg_20140228114514.jpg

ソダテコ(宇仁田ゆみ)

すくパラぷらすに連載中です
●『ソダテコ』感想文 1巻感想 / 2巻感想

現在2巻まで刊行。すくパラぷらすで連載中。
1巻は長女・アモちゃん(小2~小5)、長男・ぬー太くん(10か月~4歳)。
2巻はアモちゃん(小5~中2)、長男・ぬー太くん(5歳~小1)。

三重県で生活していることもあり、自然の中で遊んでいる感じが好き。
slooProImg_20131212082033.jpg

子育て戦線異状あり! ファルコン隊長(うえみ あゆみ)

amazonで試読できます
『子育て戦線異状あり! ファルコン隊長』感想文

漫画に描かれているのはほとんど息子さんなのですが、姉も登場するということで姉弟漫画に。
感想文にも書きましたが、色々惜しいと感じる作品です。

所有していない1人娘育児漫画

父親目線

魔夜峰央さんの親バカシリーズ

娘・マリエちゃん、息子・マオくんの2人姉弟。
『親バカ日誌』の続編。

ぷぷぷぷぷぅ! 稼ぎの悪いマンガアシスタントの育児日記(高橋昌大)

作者のブログで最近の漫画が読めます。

2005年生まれの娘・ぷぅ、2009年生まれの息子・たろぅ(2人姉弟)。
ブログ「ぷぷぷぷ家族」の書籍化です。

そだてば(鈴木のりたけ)

作者さんのサイトで2pだけ読めます

娘・コッチャン、息子・ハナヤン。
作中では2人姉弟ですが、現在は3人姉弟弟、となったようです。

母親目線

育児バビデブー(おぐらなおみ)

全2巻。続編『こんな息子に母がした』。
息子・コーちゃんに関する物語がほとんどで、お姉ちゃんはちょっとしか登場しません。
(産婦人科の待合室に置いてあったので読んだことはあるのです。)

ムスメのトリセツ(ポン子)

作者のブログで最近の漫画が読めます
本の紹介ページ

娘・デコちゃん(5歳くらい)、息子・ちぃくん(1歳くらい)。
ブログ『かーたん、抱っこ!』の書籍化。

ラブロママン(うえみあゆみ)

amazonで試読できます

娘・ゆり、息子・けんた。
『ファルコン隊長』と同じ作者による育児漫画です。

=======

全部で19作品、作家数で数えると14人となかなかの数です。
摩矢峰夫さん、阿部潤さん、榎本俊二さんと父親目線で描いた作品が多いのも特徴かもしれません。

3人姉弟妹なので省きましたが、おかざき真理さんの『ひねもす暦』などもありますね。

来訪者シリーズを久しぶりに読んだら懐かしかったので、続きも購入しようかな…。

根強い人気があるせいか、価格の変動が激しい漫画です。
Yahoo!オークションで値が吊り上っていて(1冊2000円とかだった)びっくりした経験があります。
amazonの中古・ネットオフ・ブックオフで探して買う方が安いと思う…。

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-【目録】テーマ別漫画まとめ
-,

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.