管理人おススメの育児漫画の単行本と発行年別一覧

作家や読者自身の体験が元になった育児漫画(コミックエッセイ)の中でも、私・末尾が読んでおもしろかったものを紹介します。
妊娠・出産をテーマにした漫画は「妊娠・出産漫画一覧」を参照ください。

SPONSORED LINK

育児漫画一覧

発売年別にまとめてあります。
~2006年発売の作品
2007~2010年発売の作品
2011~2012年発売の作品
2013年発売の作品
2014年発売の作品
2015年発売の作品
2016年発売の作品
2017年発売の作品

育児漫画についての考え

育児漫画は、読む人自身の経験によって面白さが変わります。
読んだときは全く面白く感じなかった作品なのに、1年後に読むと面白く感じることもあります。
傾向としては、子どもの性別や月齢・年齢が近い方が感情移入しやすく、楽しく読めると思います。
ネタ被りは当たり前だし、絵柄以上に共感できるかどうかが肝なので、細かいことは気にせず共感できる作品を選ぶと良いかと思います。

読んで後悔しないと思う作品

『榎本俊二のカリスマ育児』榎本俊二

(父親目線)この作品は別格。姉と7歳下の弟の育児漫画です。
作者(父親)が主体的に育児しています。リズミカルで軽いタッチが心地よく、読むと元気になれます。
全2巻ですが、とりあえず1巻を読むとよいと思う。

子どもの性別で選ぶ育児漫画

傾向として、女性が描いた作品は女性(母親)特有の苦労話や悩み話が描かれています(授乳、断乳・卒乳、離乳食、保育園や幼稚園、ママ友作りなど)。
男性が描いた作品は客観的に観察し「娯楽作品」として昇華されているものが多く、子どもがいない人が読んでも楽しめます。
創作漫画で経験を積んだ作家は絵が上手く構成もしっかりしているので、万人向けの作品が多い気がします(例:逢坂みえこ、伊藤理佐、吉田戦車、ももせたまみ等)。

娘がいる方

娘を描いた育児漫画は豊富です。ちょっと古いですが「第1子が娘(1人娘)の育児漫画」から興味を持ったものを選んでもいいと思います。

『ヒゲ母ちゃんと娘さん』ヤマモト喜怒

(母親目線)昼間は会社勤めのワーキングマザー・ヤマモトさんの育児漫画。母ちゃんや父ちゃんのビジュアルがアレですが、とりあえず、試読してみてください!!期待以上の仕上がりだと思います。笑えるし娘さんかわいい。
ふんわりジャンプで連載中。
●Togetterまとめ「ヤマモトの漫画まとめ

『赤子よ日記』藤枝奈己絵

(母親目線)シュールギャグと独特のセンスが良い。共感とか超越して、とにかく笑えます。大好き。
『赤子よ日記』感想

『エレガンスパパ』カラスヤサトシ

(父親目線)あるあるネタ多めで、育児や家族から逃げるような描写もありますが、暗くない。カラスヤサトシさんの作品は以前から知っていましたが、育児漫画で従来の印象を塗り替えたと思います。
『エレガンスパパ』感想

『おひさま もっちゃん!』丸本チンタ

(父親目線)娘・もっちゃん3歳~5歳までの成長記録。絵もかわいいですが、読み応えがあります。
『おひさま もっちゃん!』感想
●作者ブログ:「あの日のもっちゃん

娘漫画で売れてる作品

最近の作品で一番売れてるのは伊藤理沙さんの『おかあさんの扉』。かわいいしおもしろいです。1巻で0-1歳、2巻で1-2歳が描かれています。6巻まで刊行。夫・吉田戦車さんの『まんが親』と合わせて読むとより楽しめます。

ナナイロペリカンさんの『たまご絵日記』。人気ブログ発の単行本で、娘・たま子ちゃんの様子も可愛いのですが「育児に苦戦するお母ちゃん」の描写に共感できます。
●作者ブログ「たまご絵日記

コンドウアキさんの『トリぺと。』シリーズも好調みたい。
長女・トリぺと、次女・モっちんを描いたシリーズ。絵がとにかくかわいい。たまにうるっときます。1巻は妊娠・出産、2巻から育児。6巻で次女誕生。現在6巻まで刊行中。
『トリペと4 今日もきまぐれ注意報』感想

娘漫画で1番売れてるのは『うちの3姉妹』だと思います。たしかに面白いです!Kindle Unlimited対象。文庫版全16巻。
『うちの3姉妹』感想

息子がいる方

第1子が息子(1人息子)の育児漫画」にまとめました。1巻完結の作品が多めで買いやすいです。

『すくすくそらまめ』眉屋まゆこ

(母親目線)Twitterで人気を博し、単行本化した作品。息子・ヒロ坊の出産~1歳くらいまで。育児楽しいだけでなく、育児辛いも描いてあるのが心地よいです。
●Twitter:@眉屋まゆこ
●Togetterまとめ:「眉屋絵日記まとめ

『東京ひよっこ3人暮らし』たかはしみき

(母親目線)息子・のっすんがかわいくてメロメロ~です(誕生~1歳半までが描かれます)。続編に『カアチャン本舗 3さいくん育ててます』『あたふたカアチャン こどもとおでかけできるかな?』もあり。
●『東京ひよっこ3人暮らし』感想

『男子のトリセツ』まきりえこ

(母親目線)人気ブログ発の単行本。小学生の息子を描いた4コマ漫画。娘を育てている私でもおもしろかったです。
●作者ブログ「ちくわの穴から星☆を見た

『モンプチ 嫁はフランス人』じゃんぽ~る西

(父親目線)フランス人のカレンさんと国際結婚し、産まれた息子さんの育児漫画。主体的に育児をしている父親によるもので、良作。さすが男性作家といいますか、子のちんちんの様子についてもしっかり描いてる(そういうの珍しいんです)。現在2巻まで刊行。

『コアソビー』おおひなたごう

(父親目線)息子・エイゴウくん(5歳)と一緒に遊ぶ!がテーマの1冊。遊びながらも子どもの成長を感じさせ、たまにホロッとします。

売れてる作品

息子漫画の中で一番売れているのは、東村アキコさんの『ママはテンパリスト』。テンション高くて笑えます。特に2巻までが好きです。全4巻。

落ち着いた作風なのは『育児なし日記VS育児され日記』。絵がかわいい。作者が子どもが成長してから、出産~2歳くらいまでの時期を振り返って描いているせいか葛藤や悩みは少なく、少々物足りなくもあります。全2巻。

トラブルに対応する夫の姿が描かれた漫画

『僕の小規模な生活』(福満しげゆき)の4巻。産後、息子の耳が聞こえないのでは?…と検査したり、嫁姑問題が発生しそうな場面で仲介したり…。
妻の為に実の母に「家に来ないで」とお願いする場面を見て「あー、うちの旦那もこういう対応してくれたら…」と思いました。一方で予防接種の陰謀論など「この人が旦那だったら面倒臭いだろうな…」と感じる部分もあります。
福満さんの作風は人を選びますので、講談社のサイト「モアイ」で試し読みしてください。

読み比べて楽しい!夫婦で描く育児漫画

各家庭の出来事を見るだけでも楽しいのですが、夫婦で描いている漫画家さんの作品を両方買って比較すると楽しいです。同じ出来事でも作者によって表現も異なりますし、片方の漫画からもう片方の裏話が見えることもあります。

◆吉田戦車さんと伊藤理佐さん

1人娘・あーちゃんの様子を描いています。
2人とも元々人気のある作家だけあって、満足感が高いです。家族旅行や娘さんの病気など、同じ出来事をネタにしていることも多々あります。
●『まんが親』1巻の感想2巻の感想 ※全5巻完結

●『おかあさんの扉』1巻の感想2巻感想3巻感想 ※6巻まで刊行中

◆榎本俊二さんと耕野裕子さん

長女、長男(年齢差7歳)。
夫・榎本さんのエッジの効いたギャグと、妻・耕野さんのほっこり温かい作風。どちらも素晴らしいし、笑えるし、優しい気持ちになれます。耕野さんが描いた『愛ある暮らし』が絶版なので手に入れにくいのが難点。
『愛ある暮らし』感想

この他に夫婦で育児漫画を描いている作家さんとして、
・富士屋カツヒトさん(夫)と映像作家・やまだそのこさん(妻)

・相澤タロウイチさん(夫)とコンドウアキさん(妻)

・重野なおきさん(夫)と藤島じゅんさん(妻)

・伊藤伸平さん(夫)とおだぎみをさん(妻)

…などがおります。夫婦で合わせて読むと楽しいです。

テーマ別に選ぶ育児漫画

色々まとめていますので、興味があればご覧ください。

双子の育児漫画一覧
第1子が娘(1人娘)の育児漫画
第1子が息子(1人息子)の育児漫画
兄妹を描いた育児漫画一覧
姉弟を描いた育児漫画一覧
兄弟を描いた育児漫画一覧
姉妹を描いた育児漫画一覧
育児漫画を描いた男性漫画家
育児漫画同人誌まとめ

●過去に紹介した「おススメの育児漫画」はこちらに移動しました。

SPONCER LINK

SPONCER LINK

おすすめ記事

1

Instagramで公開されている育児漫画/育児絵日記の作者さんの、フォロワー数を調べてみました第4弾。 今月は別件で忙しかったので、新たに伸びた方は見つけられてません。 ※Instagramの埋め込 ...

2

7月に5000RT以上を記録した育児漫画をまとめてみました。 ※個人の調査なので漏れている可能性があります。

3

Twitterでつぶやいたら反響が大きかったので記録として残します。 役に立てばよいと思う反面、元いた会社の守秘義務を破ることになるので少し嘘を混ぜています。ご了承ください。 私がチェーンストアの店員 ...

投稿日:2014年5月8日 更新日:

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.