育児日記

ブクマに驚く/今日読んだ本/母乳とデマ

投稿日:2014年11月15日 更新日:

トピシュさんにお手紙が届いたようです。(びっくりした。)

f:id:matsuo0221:20141115200550j:plain

この感動を旦那さんに伝えたくて「現代のメリーポピンズ…?ピーターパン??」…と悩んでいたところ、旦那さんが「冴羽 獠?」と言ったので、なるほど!トピシュさんは現代のシティーハンターか!…と思いました。

その後提案された「妖怪ポスト?」の方がしっくりくるような気がします。

(見つけてくださってありがとうございました。)

としぞうさんのコメントで頂いた、相関関係と因果関係。

なんじゃらほい?…と思ったのでググってみましたが、こちらの記事が説明が丁寧で読みやすかったです。

因果関係がないのに相関関係があらわれる4つのケースをまとめてみたよ(質問テンプレート付き) - Take a Risk:林岳彦の研究メモ

しかしまだ、理解には至っていない。たしかに、こういう錯覚や混同はよくある。4つのケースをあてはめつつ読んでみるのが良いのかな…。

今日読んだ本。

死んで生き返りましたれぽ

死んで生き返りましたれぽ

Pixivで見た時から応援していたマンガ。原稿はほぼそのまま、描き下ろしはほとんどなく、中身はフルカラーでした。

何度読んでも泣いてしまう。人間の脳って不思議だな。匂いが色になるとか。悪意のある言葉は意味が分からなくても伝わるとか。

たまご絵日記2 ~かあちゃん2年目のリアル~

たまご絵日記2 ~かあちゃん2年目のリアル~

2巻でた。お金の問題じゃないでしょ!と言ってくれるとーちゃんかっこいい。

桜の木の場面で泣いた。カバー下のエイタが男前すぎたので1巻の紙版も買おうかな。

…て育児漫画の話題は本ブログで書けよ私…(書きたいネタが溜まってるわ、いかんいかん)。

ボキパパさんも読んだだろうか。(言及ありがとうございました。ボキパパさんの育児系書籍情報、参考にしています)

森井ケンシロウさんの漫画がかわいらしくて、ちょっと毒が効いていて、大変おもしろかった。

内容は。色々酷かったなあ…(遠い目)。

遺伝子組み換えで作られた麦の小麦粉のグルテンに含まれるエクソルフィンには中毒性があるから!やめられない止まらない!セリアック病ていう新しい引き起こしたよ!ドラッグ食材!(要約)

おいしさを追求した結果、遺伝子組み換え小麦は、グルテンが非常に大きくなりました。

いまのパンは昔のパンよりフワとしているように感じませんか?

昔はもっとかたくて食べごたえのあるパンが多かったように思います。

(P75)

…(・ω・)<科学者としてこの発言はどうなん?

著者はパンを焼いたことはないのだろうなあ。グルテンの含有量って、薄力粉か中力粉か強力粉かでも違うんやけど…。

ふわっと感って、パンはグルテンだけで作られてはいないんだけど…。

今でも、こだわりのパン屋などで固いパンは売っています。ドイツ風の黒パンとか、ライ麦パンとか、噛み応えのあるパン。でもな、高いんだよ!焼いてる量も少ないけど、売れ残るからすぐ店頭から消えるんだよ!

市場原理とは違うのだろうか。

著者の主張として、「肥満は病気の一つであり、治療が必要である場合もある」点には同意です。たしかに、寂しさや辛さを忘れる為に、気軽に快楽を得る為に食べる…ということはあると思うし、私もその傾向はある。留意する必要はある。

とらねこ先生が読んだらどういう感想を持つだろう…と思っていたら、グルテンフリーについての記事は既に書かれていました。

グルテンフリーダイエットで健康になれるの? - とらねこ日誌

とらねこ先生の記事を読んで、本の著者である白澤卓二(順天堂大学教授)さんは、相関関係と因果関係を混同しているのかしら、と思いました。

※私は本を読んだ後、●●さん(ブロガー)ならどう感想を書くかしら?みたいなことをよく考えます。

まとめました。

森戸やすみ先生の「母乳神話とデマ」に対する反応 - Togetterまとめ

こういうまとめをしているので、ツイッターで「母乳じゃないと発達障害になると言われた」「殺人犯になると言われた」と話してくれる方もいて。ほんと、空が青いのもポストが赤いのも”最近の子どもがおかしい”のもミルクのせいって何なの…orz

うちの旦那はミルクなんだけどねえ…(遠い目)。

通りすがりの人が「母乳なの?」と聞いてきて「やっぱり母乳は目の輝きが違うね!」と言って去っていくとか…。あれは何だろうなあ…。

私も聞かれた経験があるけれど、「母乳はすぐ出せて楽よね!ミルクの方が大変よね~寒い中作ったりして…」…と言う方が圧倒的に多いのだけど。地域差かなあ。

一方で、「助産師さんに食事の相談をしたら、多すぎなければ甘いものも、辛いものも大丈夫と言ってくれて。驚きました~」…という方もいる。コツコツ発信していくしかないんだろうなあ…。

本日は以上です。なんかヤルキメデスさんが1日のまとめを書く気持ちがわかってきたような気がする…。(毎日マメだな、と思ってたんだけど)。

お疲れ様でした。

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-育児日記

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.