育児日記

育児漫画に描かれたミルクやオッパイの話

投稿日:2014年11月16日 更新日:

SPONSORED LINK

ネット上にはミルク育児の情報がない

今朝、Togetterでこういうのをまとめまして。


森戸やすみ先生の育児相談会~「ミルク育児の情報がない」「断乳の時期について」など - Togetterまとめ

 

この中で、完全ミルクで育児をしている六月さんが「ミルク育児の情報が全くない」と話し、ミルク育児のお母さん方が全面的に同意しておりました。

ミルクだと胃腸の負担になるとか肥満になるとか、3時間以上あけてから与えないといけないとか、そういうのは全部気にしなくてよいよ~、赤ちゃんを見て満足するまで飲ませてよいよ~と森戸先生に言われてホッとした…と話していて。

たしかに、私もネットで調べてみましたが、ミルク育児については企業HPの情報程度。Googleの検索結果自体が少ない。ついでに言えば、医師や助産師によって言っていることがバラバラで混乱したり、3時間あけるために泣いている赤子をあやして疲弊していたり…。

掲示板や知恵袋の書き込みには、ミルク育児経験者によるアドバイスだけでなく、「なぜ母乳を諦めるの?」「赤ちゃんが可愛そう」といった言葉もあり…orz

 

ミルク育児は選択肢の1つかと思っていましたが、そうでもないようです。検索していると、母乳を選ばない自分はダメな母親のような気持ちになってきました。(私は完全母乳なので凹む必要もないのですが凹むので、ミルク育児の人の心境たるや…。)

 

現在だと、ミルク育児の参考になる書籍すらないらしくて。なんだそりゃ…。

 

育児漫画に描かれたミルクとおっぱいのはなし

 

父親とおっぱいについての記事を書き、次は母親〜…と思っていたけれど、作品数が多すぎて。読み直しにも時間がかかるんよね…(´・ω・`) 育児漫画を全て持ってる訳ではないし、ううーん。どうまとめようか。悩んでるので軽く書いてみる。

f:id:matsuo0221:20141116193320j:plain
 
女性が描いた育児漫画で1番古いのは、みつはしちかこさんの画文調エッセイだと思います。(自分の調査では…)
 
手元にある作品だと浪花愛さんの『ちいさな来訪者』が1番古い…はず。単行本は95年発売のようだけど、連載は80年代に始まっている。  

  

ちいさな来訪者 1 (ラポートコミックス)

ちいさな来訪者 1 (ラポートコミックス)

 

 

ほしみちゃんも光くんもミルク。
普通にミルク飲んでいて、そこに葛藤はない。
f:id:matsuo0221:20141116193339j:plain
f:id:matsuo0221:20141116193603j:plain
 
次に古いのは『私たちは繁殖している』かな?完全母乳。

 

私たちは繁殖している (1) (ぶんか社コミックス)

私たちは繁殖している (1) (ぶんか社コミックス)

 

 

この作品の中では「乳房に残った母乳は古くなる」と言われたけど信じなかった、とあります。当時はこういう考え方が主流だったのかな?

f:id:matsuo0221:20141116201058j:plain
あと新生児訪問の助産師と、1ヶ月健診の保健師・小児科医・栄養士で言ってることが違ったことが書いてあります。
f:id:matsuo0221:20141116193328j:plain
 
桜沢エリカさんの『今日もお天気』。

 

今日もお天気 (誕生編) (フィールコミックス)

今日もお天気 (誕生編) (フィールコミックス)

 

 

助産師さんの指導や母乳マッサージについて記載があります。時代もあるから仕方ないとは思うけれど、極端なミルク制限やホメオパシーの記述もあり…orz

f:id:matsuo0221:20141116193803j:plain
 
大久保ヒロミさんの『赤ちゃんのドレイ』。 

 

あかちゃんのドレイ。(1) (ワイドKC Kiss)

あかちゃんのドレイ。(1) (ワイドKC Kiss)

 

 

母乳にこだわりは無かったのに、ミルクを足すことにものすごい抵抗感を感じる。理由もわからない、との記述。他に「パンも肉もクリーム類もダメ!」と食事制限しようとするも出来ない自分にイラつく様子もありました。

f:id:matsuo0221:20141116194036j:plain
 
明野みるさん『ママはじめました』。 

 

ママはじめました。【『はじめての出産&子育て』「明るい育児」奮闘記!】

 

 

母乳を出すのに必死になり過ぎて、休まず出ない乳を差し出し、授乳タイムに恐怖を感じ、悪循環に陥る。でもミルクは足したくない。ミルクを足した家族に対して怒りを感じる。

f:id:matsuo0221:20141116194220j:plain
 
他にも妊娠・出産・育児漫画があるのですが、とりあえず分かりやすいものだけ並べてみました。
 
2000年発行の作品くらいから、完ミ育児の漫画は姿を消し、混合すらも稀な印象です。
仮にミルクであっても、母乳育児に躓く様子やミルクアレルギー、新生児黄疸等の事情が描かれます。(これ、数字出さないとダメだな。)
 
先日紹介した『子育て法革命』に書かれた、国の育児方針の転換期と並べたら、違う傾向が見えてくるかしら。
 
笑顔で育児出来ればどちらでも良いと思うのだけど…。
f:id:matsuo0221:20141116194405j:plain
 

SPONSORED LINK

<script>


<script>

SPONSORED LINK

<script>


<script>

おすすめ記事

1

SPONSORED LINK Twitterで紹介すると良い反応を頂くので、医療カテゴリを作ってみました。 ネットの情報は玉石混合というか、石にぶつかって奈落に落ちることが多いと思うので、私が参考にし ...

2

SPONSORED LINK さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

SPONSORED LINK おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

SPONSORED LINK おはようございます。 今日はWEBで連載中の「母親の死」を描いた漫画をご紹介。 ●母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。(宮川さとし) 毎週金曜更新、4/4(金)に ...

5

SPONSORED LINK 自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参 ...

-育児日記
-,

Copyright© 育児漫画目録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.