WEBで読める漫画

【WEB漫画】トーチWebにて『息子の俺への態度が基本的にヒドイので漫画にしてみました。(略称:むすおれ)』(横山了一)連載スタート!

投稿日:2015年5月26日 更新日:

Twitterで話題になった横山了一さんによる、5歳の息子さんを描いた漫画の連載がスタートしました。
単行本化も決まっているらしいです。

今まで紹介したWEB漫画はこちら。
WEBで読める妊娠・出産・育児漫画

トーチWeb

トーチWeb

息子の俺への態度が基本的にヒドイので漫画にしてみました。(略称:むすおれ)

むすおれ
Twitterに投稿した漫画が、反響が大きくて連載と単行本が決まった!というもの。
毎週金曜日更新で、第一話では過去にTwitterに投稿した漫画が中心のようでした。

作者のプロフィール

横山了一さんの代表作は「飯田橋のふたばちゃん」という出版社擬人化マンガです。
奥様は漫画家の加藤マユミさん。
お子さんは5歳の息子さん、2歳半の娘さん。
WEBコミックアクションで1話、「ITmedia eBOOK USER」で続きが読めます

奥様も漫画家なので、単行本には夫婦それぞれの育児漫画を収録する予定とのこと。

まとめ

今年は男性漫画家さんによる育児漫画が注目を集める機会が多いような気がします。
作品数が増えるだけでなく、作品を読む人、単行本を買う人も増えると良いのですが。

トーチWebでは「くも漫」(中川学)や「人生山あり谷口」(谷口奈津子)といったコミックエッセイも好きで読んでます。

**追記**

単行本が発売されました。

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-WEBで読める漫画
-, ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.