WEBで読める漫画

【WEB漫画】ゼロサムオンラインにアサナさんの『バンドマンとようじょ』読切が掲載中です

投稿日:

育児漫画ブロガーさんの活動が、ちょっと珍しい路線に進んでいるのでお知らせです。
良い結果が出ると良いな~。

SPONSORED LINK

アサナさんの『バンドマンとようじょ』

雑誌・ゼロサム(2018年1月号)に読み切りが掲載されています。アンケート結果とPV数によって連載かどうか?が決まるようです。
12月1日から「ゼロサムオンライン」での掲載も始まりました。

作者のアサナさんについて

ブログ「3次元ベイビー」を運営しています。
お子さんは2012年8月生まれの息子・陽ちゃん、2014年生まれの娘・なっちゃん。

2014年にKADOKAWA(中経出版)から『オタママ充!』を発売しています。
GRAYのファンでテニミュが好きでアニメやソーシャルゲームも嗜む、パワフルなオタママさんです。

バンドマンとようじょ

アサナさんがTwitterで投稿していたオリジナル漫画です。PNは「灰音アサナ」になっています。

バンドマンのナオと、姪っ子のレイラちゃんを中心とした、ほのぼの4コマ漫画です。

基本はツイッターで更新してますが、過去分はブログやPixivに掲載されています。Pixivはスマホからなら非会員でも読めます。

バンドマンとようじょ①
バンドマンとようじょ②
バンドマンとようじょ③

バンドマンとようじょ(Pixiv)

個人的に好きなキャラクターはタクミさんです。愛すべき苦労人キャラ…。

アサナさんのこと

私は『オタママ充!』買った後からブログを読んでいます。2014年からだから3年経ちますね。
アサナさんはお子さん2人とも無痛分娩なのですが、2人目(なっちゃん)の時のツイートをまとめたりもしています。無痛分娩はレポ漫画も増えてきましたが、このライブ感は伝わるものがあると思う…。

アサナさんによる無痛分娩実況ツイートまとめ(Togetter)

私がアサナさんを好きだな~と思うところは、マンガが明るく愚痴を描かないところと、自分の行動を”普通のこと”として情報発信しているところです。

私が2014年に『オタママ充!』を読んだときは、産後も軽やかにライブやミュージカルに足を運ぶアサナさんの姿を見て衝撃を覚えました。
アサナさんとは10歳年が違うのですが、「世代の差」を感じました。

その一方で『オタママ充!』を読んで、「あれ??これって良いのか~!」みたいな気付きがあったのも事実で。
主婦になり家事育児を担当するようになり、自分で稼げない状態になった女性でも、オタク活動や趣味、自分の時間を自粛しないで楽しんで良いのか~!と。

2017年になった現在、こういった考えは比較的スタンダードになってきた気もします。
コミケや同人誌即売会の託児サービス「にじいろポッケ」さんも登場しましたし、EXILEがコンサートの託児サービスも始めました。

【情報】冬コミ(C93)にサークル参加する育児漫画作家さんと、託児サービスの「にじいろポッケ」について

冬コミ情報です。 育児漫画関係で当選したサークルさんで、把握しているのは4組です。

続きを見る

子育て中の主婦だって、オフの時間は必要です。子どもや家族を大切にすることと、自分の時間を持つことは両立できることです。

私も現在は夫に子どもを預けて、友達とランチしたりトークイベントに参加したりしています。
一人の時間は楽しいし、夫への感謝、子どもたちへの愛情、私を大事に出来たという気持ち。良い方向にしか働かない気がしています。

アサナさんはアーリーアダプターというか、先陣を切ってそういう情報を発信してたので、すごいなあと思っています。

まとめ

『バンドマンとようじょ』は明るく笑える作品なので続いて欲しいな、というのもありますし、一方的にママ友のような感じで慕っているアサナさんが漫画で活躍できると良いな~とも思っています。オリジナル漫画で評価されるのスゴイな~。

アンケートとPVの結果次第で本連載になるかも知れないので、良かったらPV稼ぎにご協力頂ければ、と思います。

バンドマンとようじょ(ゼロサムオンライン)

私は雑誌買ってアンケートはがきも昨日送りました。

「ゼロサム」を買ったの、ものすごい久しぶりなんですけど、Kindleにアンケートコードを掲載するなどして、WEBでアンケートに回答できるようしてほしいなあ…。紙の雑誌は保管もしにくいから捨てることになるし、WEBに慣れると雑誌サイズは読みにくいです。金額の問題ではなくデメリットが多いと感じます。

「ゼロサム」掲載作品、タイトルを知っているものもチラホラあって読んでみたかったのですが、あらすじや登場人物紹介がないと正直しんどい…。
アサナさんの読切掲載がきっかけで雑誌を買ったこと自体のは良いのですが、読めそうな状態になっている作品が皆無なのは勿体ないな~と思いました。

今日は育児漫画に関連した情報記事でしたが、気持ちも落ち着いて感想記事も書けそうなので、掲載許可をもらった順に感想を書いていきたいと思います。
あ、12月の単行本発売予定も書かないとだった。おいおい頑張ります。

それでは~

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-WEBで読める漫画
-, ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.