【情報】新刊やニュース

【情報】大阪で7月4日まで、吉本ユータヌキさんの原画展が開催されています~オリジナルグッズも多数販売

投稿日:

本日は展示会の情報です。

SPONSORED LINK

吉本ユータヌキさん原画展

展示会名:「タヌキの絵どこ展」

日程や展示内容を見るに、先日発売した『おもち日和』1巻の発売に合わせての開催かな?
●「ふんわりジャンプ」で連載中で、単行本1巻発売中。

開催概要

開催場所

●夜長堂(Web Site/Twitter/Instagram)

住所:大阪府大阪市天満3-4-5 タツタビル201
電話:06-6948-6661
最寄り駅:地下鉄・京阪天満橋駅より徒歩7分

開催日時

2017年6月22日(木)〜7月4日(火) 12:00-19:00
(水曜定休)
入場無料。

原画展の様子

ハッシュタグは #たぬどこ

開催場所である夜長堂さんが来店した方のツイートをRTしています。
Twitter上での参加報告もたくさんあり、皆さん楽しそう!

オリジナルグッズも沢山販売しています。ポストカード、アイシングクッキー、トートバッグ、ポーチ、タオル、Tシャツなど。
来場者プレゼントとして缶バッジとステッカー。12種類あり、ガチャガチャをしてもらう仕組みのようです。素敵。

ユータヌキさんは元々、ヴィレッジヴァンガードなど多数店舗でグッズを販売しているのでグッズも豊富にあるのですが、展示会オリジナルもあり。見栄え的にも圧倒されます。すごいなあ。
グッズについて(食べてる時以外眠い)

サイン本もあるし、作者の在廊日は多いし(サインもお願いできる)で盛りだくさんな内容。
個人的に、ファンだったら絶対行く!ちょっと気になる程度でも行ってみるか?と思える理想的な原画展です。

在廊日や在庫情報は随時Twitterでお知らせされているので、気になる方はチェックしてから行くと良いかと思います。
夜長堂さんのTwitter、Instagramでの情報発信(協力体制)も素晴らしいと思いました。

まとめ

育児漫画の世界だと、2016年頃からInstagramの作家さんが原画展を開いていますが、Twitter発だとユータヌキさんが初かな?

原画展を開くならTwitterと連動させた方が盛り上がるような気が。展示会場には”サインも写真も大歓迎!SNSで「#たぬどこ」ツイートしてね!!”とユータヌキさんのメモが貼ってあるようです。こういうの大事だと思う。

ユータヌキさんは元々ネットでの活動がさかんな方なので「育児漫画の原画展」としてくくるのは違う気もしますが、参考になる部分が多いと感じました。

今まで開催された、育児漫画関連の原画展のまとめはこちら。

【目録】育児漫画の原画展まとめ

Instagram作家さんが増えて、原画展が行われることも増えてきました。 今回は、過去に行われていた原画展を振り返りってみました。

続きを見る

しかし育児漫画系のイベントって大阪が多いですね(あおむろさんのトークイベントも大阪)。
首都圏在住なので大阪までは行けませんが、参加報告レポが多くて眺めているだけで楽しいイベントだと感じました。

ここで締めてたのですが。TLをよく見たら、…あれ?東京でも展示会やるの?



軽く調べたのですが「自由が丘OTTO」で14人の作家による合同展示をやるようです。

育児漫画関連の展示会、増えると良いね!私は「3人の山本展が(以下略)」。
それでは~

余談:大亜門のドンときいてみよう!

ふんわりジャンプで連載中の『大亜門のドンときいてみよう!』3話、4話は吉本ユータヌキさん回です。中々興味深かったです。

育児漫画繋がりで言えば、大亜門さんもTwitterで育児漫画の投稿をしています。(育児漫画タグつけてくれたので気付けた。ありがたい。)
2人の息子さんの育児漫画です。

●Twitter:大亜門(@daiamon_

あらためまして。それでは~

※ツイートの転載は吉本ユータヌキさんの許可を得ています。

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-【情報】新刊やニュース
-, ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.