2017~2019年発売

【一口感想】おひとりさま母さん・1巻(七尾ゆず)~夫がいない女性による子育ての記録

投稿日:

Twitterに投稿した感想です。
それではどうぞ~

おひとりさま母さん1巻(七尾ゆず)

作者さんのSNS情報

作者の七尾ゆずさんは大阪生まれのAB型。
アルバイト歴24年、年収200万円以下のアラフォー漫画家。

お子さんは娘・未来ちゃん。

●作者ブログ:七尾のゆずぶろ

感想

どうも七尾さんという人は気になってしまいますね…。
『おひとりさま出産』は「おいおい、男がいなくても頑張るんじゃねえのかよ…」みたいなイライラが募ってしまい、3巻でリタイアしたんですが、こちらは揃えていきたいと思っています…。

漫画を読むと、生活するお金はカツカツだけれど、娘・未来ちゃんは可愛いし、結婚しない、おひとりさまでの育児の様子は微笑ましいです。

父であるミウラへの、変な期待感のようなものも無くなったような。

これがね…私はすごく嫌だったんですよ…。「おひとりさま」を決意したから応援していたのに、ジメジメとミウラに期待している七尾さんにイライラしておりました。

面白かったです。まだ先だけど、2巻も買おう。うん。
『おひとりさま母さん』は現時点で唯一の漫画雑誌に連載されている育児漫画なので頑張ってほしいな…。

created by Rinker
¥669 (2021/10/23 21:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

余談

『おひとりさま出産』1巻はナンバリングもされてなくて。
ネットで話題になったのをきっかけに2巻、3巻と続いていったのは嬉しかったなあ…。

だいぶ熱量が高い記事を書いてますね。これが2014年か~。もう4年も経っちゃった。

『おひとりさま出産』(七尾ゆず)感想~年収200万円以下!ワーキングプアなアラフォー漫画家による本気の妊娠体験記~

38歳、年収200万円以下の漫画家が、結婚せずに1人での妊娠・出産(・子育て?)を目指すコミックエッセイ(作者の実体験を描いた漫画)です。 読んだ感想を一言で述べると「amazon、楽天レビューが荒れ ...

続きを見る

七尾さん、最近、新聞で連載してるのかな…?Twitterで検索してたら出てきました。

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-2017~2019年発売
-, , ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.