育児漫画描く人向けの記事

【情報】エッセイ漫画を描いている人が投稿できるコンテスト6つ

投稿日:2017年6月5日 更新日:

最近、エッセイ系漫画のコンテストが多く開催されているのでまとめてみました。

エッセイ系漫画コンテスト

KADOKAWA「新コミックエッセイプチ大賞

応募の流れ

作品は、4枚以上50枚以内。
完成原稿を編集部に送付。
締切…2017年8月末日(消印有効)
発表…当ホームページ 2017年10月11日(水)予定

副賞など

・受賞者は 1回につき最大5名、賞金は各受賞者一律10万円
・受賞者特典
 その1 担当がつきます。
 その2 編集部による年数回のレクチャーを実施します。

過去の受賞者

単行本になった人だけ。
・モンズースーさん『生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした
・なきりエーコさん『腐女子な私が、母親に!?
・月野まるさん『ナイフみたいにとがってら
・野原広子さん『娘が学校に行きません

ピクシブエッセイ新人賞

応募概要

・応募期間:6/2~7/17
・作品は、必ず4枚以上50枚以内で。この枚数に該当しない作品は審査対象外となります。
・カラー、モノクロは問いません。
・テーマは腐女子・オタクネタじゃなくてもOKです。
・できた作品に「第2回ピクシブエッセイ新人賞」タグをつけて投稿

副賞など

大賞(1人)
賞金:10万円
「ピクシブエッセイ」にて連載、書籍化

入賞(複数人)
賞金:5万円
「ピクシブエッセイ」にて連載、書籍化

過去の受賞者

第1回受賞者3名。
・泥川 恵『ゆるお先輩とわたし
・星倉ハル『わが家のたっくん
・ダメ山角子『うちの兄貴の様子がおかしい。

宙出版「ネクスト賞

応募概要

・応募期間:4月1日~8月31日/発表:9月末
・WEBで公開している作品のURLを送信
(ブログやPixivでもOK)

副賞など

大賞:賞金50万円+1年以内の書籍化を前提としたネクストFでの連載開始!!
入賞:賞金5万円+ネクストFでの連載開始!!

過去の受賞者

・十子『でこぼ子育児日記 ~うちの子、発達障害?~
※ブログで応募「十人十色oO自閉症スペクトラムの息子との日々徒然Oo」、単行本化

・彩野「期間限定ママ。
※Pixivで応募

講談社「BABY!エッセイマンガ賞

応募概要

・2017年8月31日(木)必着
・紙の原稿は編集部に送付
・デジタルはPDFデータを作成+アップロード

副賞など

大賞 【賞金】10万円 /「BABY!」に掲載
優秀賞【賞金】5万円 /「BABY!」に掲載
期待賞【賞金】1万円

過去の受賞者

今回、初開催です。

コルク×note「マンガコンテスト

応募概要

・応募締切り:2017年1月31日(火)
・noteでハッシュタグ「#コルクコンテスト」をつけて投稿
・あなたが考える「王道マンガ」を、1話完結で描いてください。
・1985年生まれ以降の方限定

副賞など

・コルク編集者による作品づくりのサポート(必ず1作品を「世に出す」までサポートします)
・noteの姉妹サービスであるcakesでの連載のサポート
・その他、商業媒体用の原稿作成のサポート

過去の受賞者

受賞者は育児漫画だけじゃないんですが。
・とげとげ。「ママまっしぐら!
(元はブログ→)「ママまっしぐら!

竹書房「すくパラ倶楽部」

他と比べると敷居が低いです。

投稿漫画大募集!

・フォームより、必要事項の入力及びマンガのデータを送信
・投稿が採用された方から毎月2名様に500円分ギフトカードプレゼント!

すくパラ総選挙

ブログ運営者に限りますが。エントリ+ブログパーツつける+投票呼びかけ。
大賞受賞後、竹書房からデビューする方は少ないですが、マイナビ、KADOKAWA、ぶんか社等から単行本が出た方は多いです。

まとめ

せっかく描いた漫画なので、コンテストなどに出すのも良いかと。
応募しやすいのはPixiv、宙出版かな。タグつけて投稿、URL送るだけ、とか気軽で良い。

連載云々は置いておいても、副賞もらえればラッキーですし。

参考になれば嬉しいです。

それでは~。

***
2018/12/18追記:
たまに読みに来る方がいる記事です。ありがとうございます。
最新のコンテスト情報はこちらの記事に書きました。良かったら読んでみてください。

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-育児漫画描く人向けの記事
-, , , , ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.