WEBで読める漫画

【WEB漫画】『いい年ですが…私、育児に自信がもてません(汗)』(海埜ゆうこ)日経Dualで連載開始

投稿日:

4月は新連載が多くて嬉しいですね。
最近だとこの2つが始まりました。
たかはしみきさんの『カアチャン本舗~3さいくん育ててます』WEB連載開始!
カツヤマケイコさんの『ごんたイズム』連載再開!

今回は日経Dualで4月18日にスタートした育児漫画をご紹介。

SPONSORED LINK

『いい年ですが…私、育児に自信がもてません(汗)』(海埜ゆうこ)

いい年ですが…私、育児に自信がもてません(汗)
iitoshi2

4月18日に連載スタートした育児漫画。更新時期や頻度は不明。

登場人物は作者・海埜さん(43歳)、会社員の夫(42歳)、娘・ふーちゃん(4歳)、老猫・にゃん(20歳)。
年齢から単純計算すると38~39歳くらいで妊娠・出産されているようです。
iitoshi

第1回のタイトルは「みんなと合わせて何かをやるのが苦手な娘よ」。
タイトルから想像すると娘さんのことが書いてありそうですが、実際に読むと書かれているのは「子どもに対してNGな行動をとってしまった反省と対策」でした。

素直に子どもを褒めることができず、つい「ダメな子」と言ってしまう。
素直に褒められないのは、母である自分の気持ちの問題。

自分は4月生まれの末っ子で、周りの子より器用に出来ることが多かったから「それは貴女の実力ではない。いい気になるな」と言われて育ちました。
ダメな子とは言われていないのです。母の基準で褒められていたので、お遊戯が上手に出来たとかテストの点数とかで褒められることも少なかったと思う。

ちょっと前に読んだ『ママだって、人間』の14話に描かれた「謝罪しまくりママ」とも似ている。
田房さんの漫画では泣いてしまう乳児を「ダメな子」と周りに言うことで迷惑をかけることに対して予防線を張る…といった表現でしたが、根っこが「親の見栄や恥」なのは共通している気がする。
気をつけよう…。

『ママだって、人間』(田房永子)感想
slooProImg_20140317124642.jpg

日経Dualのこと

この漫画が連載しているWEBサイト「日経Dual」。
確か去年の12月に始まっていて、編集長も「働きながら育児もするワーママ」だったと記憶しています。

”働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト”と銘打ってあるだけのことはあり、働きながら育児をする父親・母親向けの記事が多くておすすめです。

日経Dual
nikkei

会員登録すると『働きママン』シリーズが読めます

当初はこのことを書こうと思ってたんですが…。
「日経Dual」ではおぐらなおみさんの『働きママン』シリーズを月2回程度掲載しています。
でも、会員限定の記事なので、紹介しづらいな~と思っていました。

『働きママン』シリーズは、働くお母さんたちの経験談を元に描いた創作漫画で、3冊発売しています。
作者のおぐらなおみさん自身も、育児漫画を描きながら子育てをされているので「あるある」ネタ満載です。

ページがないので「おぐらなおみ」か「働きママン」で検索
hatarakimaman

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-WEBで読める漫画
-, ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.