育児漫画目録

妊娠・出産・育児漫画のカタログ

*

『ままんちゅ! 』(天野こずえ)~4コマ漫画。でも天野こずえワールド!~

      2014/02/10

『ままんちゅ!』は、『ARIA』や『あまんちゅ!』などの創作漫画で活躍中の天野こずえさんが描いた妊娠・出産・育児漫画です。
コマワリが独特で、台詞少なめで間を多くとり、自然の風景などを織り交ぜながら、バシッと心に響かせる…。
独特の空気感が持ち味の作家さん…なのですが。

結論から先に述べますと、読者の目的によって作品の評価が大きく変わる作品です。

<おススメしたい人>
・天野こずえが描いた4コマ漫画が読みたい

<買わない方がいい人>
・妊娠・出産・育児漫画が読みたい
・天野こずえが描いた妊娠・出産・育児漫画が読みたい

作家・天野こずえの大ファンで他の作品も読んでいる人が読んだら色々発見があるかもしれないけれど、妊娠・出産・育児マンガとしての評価しにくい作品でした。

amazon ★★★★(4.1)
楽天 ★★★(3.33) 

SPONSORED LINK

【内容紹介】

はたして猫より愛せるのか…
「AIRA」「あまんちゅ!」の作者・天野こずえがほんわかまったりと贈る、初の妊娠・出産・子育てエッセイ本!

【感想】

表紙、題名は現在連載中の『あまんちゅ!』のパロディのようですね。

Wikipediaによると、天野さんは1974年生まれ。2011年頃に出産されたようなので、36~37歳?で女の子を出産されたようです。
娘さんの妊娠~出産~新生児~幼児(2歳くらいかな?)までを、4コマ漫画で描いています。
ままんちゅ!

大田垣晴子さんが描いた『40歳!妊娠日記』と同じく、出版を意図しないで趣味で描きためていた漫画らしいです。
そのせいか、天野さん独特の節回しやテンポを強く感じて「4コマ漫画でも天野こずえらしいなんて…すごいな!」と思えます。

一方で
「表紙で買って後悔した人~!」
「………ハーイ…(。-_-。 )ノ」
…とも、思えてしまう作品です。

気になるのは、
・ネタ(笑いどころ)がわかりにくい
・(出版を意図してないせいで)絵が荒く感じる

何度か読み返すうちに、「あっ、これはこういうネタだったのか!」…と分かってきて評価が上がってきたのですが、初めて読んだときは「えっと…オチは…?」と思うこともしばしば。
初見で楽しめなかったこともあり、人には薦められない作品です。
「育児あるある」ネタは良いツボをついていると思うのです。でも、わかりにくくて。…いもいもいも…(※作中にでてくる擬音表現)。

作家を研究する上では、素晴らしい作品だと思うのです。
4コマ漫画という形式、妊娠・出産漫画というジャンル(ノンフィクション)にも関わらず、揺るぎない天野こずえの世界が表現されていて。
この点は本当にすごいと思いました。

4コマ漫画で、ほぼ同じコマを並べて、ちょっとした変化に気付かせて、笑わせたりといった技術的な部分も感心しました。
でも、「ほぼ同じコマを並べて」いることにより、その「ちょっとした差(オチ)」がわかりにくいのです。

絵はざっくりしているけれど、娘ちゃんと旦那さんがかわいいです。
義理の父・母や実の両親も味があっていい味だしてました。

 - 1-1-2 出産時の年齢が30~39歳 ,

PR

スポンサードリンク

PR

スポンサードリンク

    最後までお読みいただき、ありがとうございました!

    気に入った記事はシェアしていただけると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
    にほんブログ村

ブログの中の人をフォローする:

  関連記事

『びっくり妊娠 なんとか出産』(細川貂々)感想~2人に子供ができて良かった~

※全面的に書きなおしました。 うちの旦那は鬱病で3回会社を休職(その後退職)して …

『れもん、うむもん!』(はるな檸檬)感想~育児マンガ初のマタニティブルー漫画~

連載中に読んで興味深かったので単行本も購入しました。 表紙デザインがブルーナ調で …

『おかあさんまであとすこし!』(和田フミ江)感想~笑えて学べて想像できる、名作妊娠漫画~

2014年初めての感想文は和田フミ江さんの妊娠・出産漫画です。 前半の29話で第 …

『節約一家森川さんちのくすくす子育て』(森川弘子)感想~助産師さんと二人三脚の出産

全体にほっこりあたたかい雰囲気で楽しく読みました。 「節約一家」とついているので …

『ママだって、人間』(田房永子)感想~~ママと私とオンナの関係~

『母がしんどい』の田房永子さんによる、妊娠・出産・育児漫画です。 単行本は描き下 …

『花津ハナヨの妊活→出産 一直線!』(花津ハナヨ)感想~妊活から出産まで、情報満載の一冊~

2014年1月31日発売の妊娠・出産漫画です。 作者の妊活(不妊ドッグ→タイミン …

『妊婦な日々。』(梅川和実)感想〜男性にも読みやすい、妊娠解説漫画〜

妊娠・出産漫画ですが、元獣医で現在漫画家という異色の経歴を持つ作者の解説が丁寧で …

『うわばみ妊婦』(カワハラユキコ)感想~”楽しみを生み出す”37歳のマタニティ・ライフ~

宴会好き、お酒好きなイラストレーター・カワハラユキコさんによる妊娠・出産漫画です …

『ニンプ道』(たかはしみき)感想~ぬしさまと歩いた十月十日の道のり~

こげぱんをデザインしたイラストレーター、たかはしみきさんの妊娠・出産漫画です。 …

『2人目まだなんです』(桜まづる)感想~”妊娠できて当然”ではない?2人目不妊の現実~

イラストレーター・桜まづるさんによる、自費出版電子書籍(Kindleのみ)です。 …