育児日記

スイマーバ(赤ちゃん用浮き輪)での事故の記録~2014年11月→2012年→2007年?…

投稿日:2014年11月12日 更新日:

※このブログ、自分用メモの要素が強いのですが、この記事は完全に記録用です。

赤ちゃん系グッズの事故。

乳幼児の短い期間しか目にしない方法だし、ログを残した方が良いのかな?…と考えていたら、Twitterでこんなツイートが流れてきました。

…ん?スイマーバって事故を受けて改良してなかったっけ…??

ついでに、義理の姉が「自分が子どもを育ててた頃は違う形の浮き輪を使ってた」と話していたような…(今は同じ形が売ってないと話していました)。

赤ちゃん用浮き輪による事故について調べてみました。

事故発生については、使い方が間違っている場合が多いです(対象月齢前に達していない、空気が多すぎる・少なすぎる、目を離して別の事をする、など)。

また、日本以外の国は入浴の習慣がないので、湯船に浮かべて毎日使うことや、親がシャンプーすることは想定してないと思う。

2014年(平成26年)10月9日

消費者庁のプレスリリースです(PDF)

http://www.caa.go.jp/safety/pdf/141009kouhyou_3.pdf

2012年7月~2014年10月の間に、1歳未満の乳児の事故が6件。

2012年(平成24年)7月

NHKニュース

赤ちゃん用浮き輪 事故相次ぐ | NHK「かぶん」ブログ:NHK

消費者庁の注意喚起PDF

http://www.kokusen.go.jp/kiken/pdf/310dl_kiken.pdf

2007年(平成19年)7月

これは座るタイプの浮き輪です。最近は販売されてないような…?

メーカーによる事故発生を防ぐ為の注意喚起

浴槽用浮き輪(座れるタイプ)

消費者庁の注意喚起PDF

http://www.kokusen.go.jp/kiken/pdf/280dl_kiken.pdf

小児科学会の傷害速報

https://www.jpeds.or.jp/uploads/files/injuryalert/0004_follow.pdf

余談

昨日Twitterで流れてきた(結構古い)ツイートも同じNICUの先生のものだったのだけど

このツイートだけだとメーカーが分からないのよ…orz

フォロワーさんの補足で「マクラーレン」と知りました。

消費者庁のプレスリリース(2011年/平成23年3月)

http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/110331adjustments_1.pdf

2011年9月に安全装置の配布が始まっています。

マクラーレンが公知してないわけではなく、公式サイトのトップページには「製品安全情報」へのリンクがありました。(しかしオンラインストアには告知なし。楽天など別の店舗では告知なし)

ううーん。難しいなあ。

調べていたらリコール情報サイトが見つかったのでメモ。

リコール情報だけで企業運営が成り立つってすごいな…。


リコール情報 | リコールプラス

まとまりがないのはいつものことです…。

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-育児日記
-, ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.