ブログの記録

育児漫画ブログをはじめよう!(その2)~慣れてきたら独自ドメイン取得・アクセス解析・マネタイズ

投稿日:2014年12月4日 更新日:

今回の記事も、描き手さん向けのブログ運営の話です。
「ドラえも~ん!文字が多すぎて面白みに欠けるよ~!」…ご、ごめん。

ブログ運営について、その1はこちら。
漫画ブログをはじめよう!(その1)~ブログを始めるときや引っ越しの時の参考になる?有名ブログサービス比較表

SPONSORED LINK

慣れてきたら検討してもよいかも?

使用しているブログによっては出来ないこともあるので、こういう方法もあるよってことで知っておく程度でも。

独自ドメインの取得

独自ドメイン=オリジナルのURLを使うことです。うちのブログの場合、独自ドメインは「manga-mokuroku.net」です。
今はwpXサーバーを借りてwordpressで運営していますが、将来的にfc2やはてなブログに引っ越しても、ロリポップなど別のサーバに変えても、同じURLで運営することが出来ます。

たとえばの話

ドメインについては、電話を例に想像するとわかりやすいです。

ブログ附随のURL=家の電話(宅電)。
引っ越し先が別の地域だと変わる。NTTに頼んで新しい番号を伝えることが出来るけど、ブログランキングなどで新しく登録し直したり、家の電話と同じような手間が生じる。

独自ドメイン(オリジナルURL)=携帯電話。
住所が変わっても、通信会社が変わっても、基本的にはずっと同じ番号が使える。

サブドメインは内線番号、程度のイメージでよいかと思います(最初は)。

独自ドメインを使っている育児漫画ブログ

先日、「たまご絵日記」のナナイロペリカンさんがアメブロからライブドアブログに引っ越しましたので、これを元に考えてみましょう。

アメブロのURLは”http://ameblo.jp/nanairo-perikan/”。
他のブログサービスに引っ越すと、このURLは使えません。お客様にブックマークを変更してもらったり告知の手間が生じます。
たまご絵日記

ライブドアでは独自ドメイン”http://nanairo-perikan.blog.jp/”を使っています。
これだと仮に、ライブドアブログから他のブログサービスに引っ越しても、同じURLでお客様をお迎えできます。
たまご絵日記

アメーバからライブドアに移ったカータンさん、シバキヨさんも同じく独自ドメインです。
ブログを長く続けるつもりであれば、最初から独自ドメインでやっても良いと思います。

実際に取得するには

独自ドメインの取得(維持)にかかる費用は、1年で1000~1500円が主です。キャンペーン中だともっと安い。
私はムームードメインを使ってドメインの取得・管理をしています。費用も安くて操作も簡単です。
支払はクレジットカードが便利ですが、コンビニ決済や銀行振込にも対応しています。


ブログへの設定方法は各社異なりますが、URLをコピペする程度なので簡単です。(方法は検索でお願いします…)

ブログサービスの場合、独自ドメインは有料プランでないと設定できないので、ドメイン料の他に月300~1000円程度払う必要があります
wordpressの場合、多くのレンタルサーバ会社ではドメイン管理も行っています。設定・簡易が容易なので、サーバを先に決めてからのドメインを取得した方が無駄がない気もします(wordpressについては別記事で詳しく)。

有料プラン比較

結論を言うと、私が有料ブログを選ぶなら、ライブドアにします。理由は安いのと、テーマが多いから。育児漫画ブログ程度なら画像容量は気にしなくて良いかと思っています(動画を上げたい場合は検討が必要です)。

ライブドアブログ」は4つのプランから好みのものを選べます。
ライブドアの有料プランは月315円を選び、アクセスが増えたら840円に変更して「スマートフォン版広告の掲載本数」を増やして収益アップ。広告非表示にしたければ月945円を選んでも良いでしょう。
livedoor有料

fc2ブログ」も月300円です。「はてなブログ」で月1008円かかることが300円で済むのは大きいです(実際には色々違いますが、大まかに言えば)。
fc2有料プラン

はてなブログ」は月1008円だけ。
まとめ払いで安くすることも可能です。(1年まとめて買うと703円/月、2年だと600円/月)。情報の拡散力の高さを考えると仕方ない気もしますが、スマホ用テーマが少なくて見た目も変えにくいし、ちょっと高いかな。

はてなブログPro

アメーバブログ」は独自ドメインを使えません。
有料プランの場合は画像容量アップ(月194円)か、広告非表示(月1008円)にです。

ブログを複数運営してみる

独自ドメインにして1つに集中するのも良いですが、テーマに応じてブログを引っ越したり、複数のブログを作るのも良いかと思います。

『うわばみ妊婦』や『王子と赤ちゃん』のカワハラユキコさんは「踊る!うわばみ妊婦(妊娠・出産)」→「新・会長室日記(育児)」/「阿佐ヶ谷銭湯部(趣味)」。

ふたごえにっき」のPikaさんは「ピカ待ちブログ☆(不妊治療)」→「続ピカ待ち☆(妊娠時期)」→「続々ピカ待ち☆ふたご絵日記(育児)」…で3つのブログを渡り歩いています。

おやこぐらし」のゆずぽんさんはfc2だったけれど、アメブロから誘われて(!)お引越ししたそうです。

私は「育児漫画目録」「料理漫画目録」の他に、はてなブログを持っています。はてなブログは最初iPhoneで絵を描くメモで、途中で食事メモになり、今はブログのアイデアメモです。
複数ブログをすると手が回らなくなりますが(^_^;)、良い点もあります。

複数ブログがあったら、それぞれを告知や集客に使えますし、リンクを貼ることでSEO効果も期待できます。
一例ですが、カワハラさんの『うわばみ妊婦』の感想を書いたときに、うちのブログを紹介して頂いたのですが、更新が止まっていても結構なアクセスがあります。うちに来るお客様、1位が検索、2位SNS、3位が園田花さんのブログ、4位がカワハラさんのブログです。

Google WEBマスターツールへの登録

Google検索でひっかかりやすくする為のツールです。画面はこんな感じです。
webマスターツール

ブログを登録したら、/rss、/feed、/sitemapの3つのURLを「サイトマップ」に登録します。例えばうちだとmanga-mokuroku.net/rss などです。
こうすることで、Googleのbotが自分のブログを巡回してくれます。記事が100以下・テキスト量が少ないなど条件によっては効果が薄いかも知れませんが、入口を増やすことでお客様が増える可能性はあります。

ブログに引っ越した後の場合「ブログ名で検索したら昔のブログが検索結果の一番上にくる」状態を解消するのに役立つ筈です。
少し手間が増えるので、気にしなくても良い話だとも思います。
※細かい設定方法はブログサービス名+WEBマスターツールなどで検索してください。

アクセス解析に登録

細かい方法論を語ることも出来ますが、数字は毎日見ていれば観れる様になります。
ポイントは「変化を見る・構成比を見る・基準と比較する」。アクセス数以外の数字を分析する時にも使えます。

Google Analytics

アクセス解析ツールです。Google Analyticsの数字は、正確な秤のようなもの。WEB界隈での共通言語としての「アクセス数」はこれのことを言います。
こんな感じの画面です。英語版を日本語にしているので、慣れないと(慣れても)意味がわかりません。
アクセス解析11月

GメールやGoogle+など、Googleのサービスを利用している方なら作れます。コードを取得してブログに貼れば2日程度で数字がでます。
自分のブログに来るお客様が、どういったルートを選んでいるか(Twitterか、facebookか、検索か…?といった入口)、パソコン・スマホ・タブレットPCのどれで見ているか、どういうプラウザで見ているか?…といったことが分かりますので、これを元に、アクセスを増やす仕掛けを考えます。

忍者アクセス解析/アナライズ

wordpressになってからは使っていないので情報が古いです(^_^;
日本のサービスなので、分かりやすく分析しやすいと思います。無料利用だと広告がでます。

忍者アクセス解析を設置すると訪問者のIPアドレス解析ができるので「あらし対策」に設置すると良いのではないかと。IPアドレスが分かれば「どこの家のパソコンから書き込んだか」は分かるので、通報した場合対処できます。

アクセス解析を読み解くにも慣れがいるので、数字が苦手な人は気にしなくて良いとも思います。
※細かい設定方法はブログサービス名+Google Analyticswebマスターツールなどで検索してください

ブログを通じてお金を稼ぐ

マネタイズにチャレンジしてても良いかと思います。一種の在宅ワークですね。
おもしろいサービスが色々あるので別記事で詳しく書きます。

私がやっている「広告・アフィリエイト」について軽く。
11月はamazonと楽天経由のアフィリエイト報酬が1万円程度、Google広告が2~3万円でした。合計で3~4万円です。

開設から1年半で我慢せずにマンガや本が買える程度の収入になりました。金額そのものよりも「育児中に自分の力でお金を稼いでいる事実」に意義を感じています。

まとめ

えっと。ついて来れてますかね…?
若干、自己満足な感じもありますが、書いていて楽しいので自分の知識を余すところなく!書こうと思います。

※続き書きました

育児漫画ブログをはじめよう!(その2)~慣れてきたら独自ドメイン取得・アクセス解析・マネタイズ

今回の記事も、描き手さん向けのブログ運営の話です。 「ドラえも~ん!文字が多すぎて面白みに欠けるよ~!」…ご、ごめん。 ブログ運営について、その1はこちら。 ●漫画ブログをはじめよう!(その1)~ブロ ...

続きを見る

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-ブログの記録
-

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.