2014~2016年発売

『あおちんドキドキ一年生』(現代洋子)感想~noteで読む育児漫画~

投稿日:2014年6月11日 更新日:

SPONSORED LINK

育児漫画の販売情報です。
雑誌で連載されていたけれど、単行本になっていない作品の電子書籍化。

SPONSORED LINK

あおちんドキドキ一年生(現代洋子)

小学館「小学一年生」2009年4月号~2011年3月号に掲載された全24話(計72P)が、7月6日まで期間限定で100円で読めます。
(終了後は300~500円にUPする予定)
※購入には「note」への会員登録及びクレジットカード情報登録が必要です。
【期間限定100円セール!】育児マンガ『あおちんドキドキ一年生』(計72P)+おまけ3点
gendai

感想

作者の現代洋子さんは1999年に35歳?で長女・あや坊を出産。
小学1年生の次女・あおちん、小学4年生の長女・あや坊、父・もばぞうさん、母・現代さんの4人家族。

サンプルで3話読めるので作品の雰囲気は掴めるかと思いますが、1話3ページ、あおちんの学校生活や習い事をネタとした漫画です。
PTAや年賀状など、お母さんあるあるネタもあります。
gendai4

個人的に驚いたのは、夫・もばぞうさんの育児について描かれた漫画にあった抱っこひもの話。
「当時は女性用しかなかった」…そ、そうなのか…!びっくり…。

あや坊やあおちんが小さい頃というと、2000~2005年くらい?は女性用しかなかった…。ほんの10年前か。
そういえば、旦那がエルゴをつけているのを見て義姉(中2と小5の母)が「最近の抱っこ紐はいいよね~。私たちの頃は無かったから…」と話していたな…。
「身体に負担が少ない抱っこひも」という意味かと思っていて、「男性用がなかった」て可能性は全く考えなかった。
そういう時代を乗り越えての現在なのだな…。
gendai2

一番印象に残ったのは6ページのおまけ漫画。
現代さんの娘2人にドラムを教えるつのだ☆ひろさんがステキでした。
gendai3

パソコンでもスマホ(iPhone4S)でも問題なく読めます。
1話3ページと短いですが、この品質の漫画(72ページ)を100円で買えるのはお得だと思います。

難点は、noteに会員登録しないと買えないこと…。 
※Kindleでの販売が始まりました。

うちのブログに来てる人(読み手)でnoteに会員登録してる人は少ないと思うのですよね。サービスも4月に始まったばかりだし。

私は新規会員登録とクレジットカード登録でつまづきました。
※会員登録に必要なのはメールアドレスだけなので、登録自体は簡単です。

私はスマホから会員登録してみましたが、よくわからず。最終的にパソコンで登録、購入しました。

【登録~購入までの手順】
1)新規会員登録をし、登録したメアドにメール送信。URLをクリックして認証。
2)自分のホーム画面、右上のメニューから「アカウント情報」を選んで、クレジットカード情報を入力。
3)noteの購入したいページ右上にある「100円」などの四角をクリック。
4)決済に関する認証メールが送信されるので、メールを確認し、URLをクリック→100円が「購入済」になる。

…といった手順です(´・ω・`)
まずは会員登録を終わらせる。本当にそれだけの話なんだけど、分かり難かった…orz

現代洋子さんの育児漫画やおススメ漫画

現代洋子さんの育児漫画は無料でWEB公開している作品が1作、絶版している作品が1作あります。

おしゃぶりマンボ

Jコミにて無料公開中。スマホの場合はアプリと作品のDLが必要です。
35歳で出産した娘・あやちゃんの出産~2歳までの育児の様子と、友達のお母さん漫画家へのインタビュー。
manbo

2002年発売の作品ですが、内容がバラエティに富んでいるので読み応えがあります。
何気に「おかあさんといっしょ」の弘道お兄さんや『姫ちゃんのリボン』の漫画家・水沢めぐみさんが登場しているのが嬉しい。

おむかえまで8時間

今回調べていて知った作品。
「保育園のお迎えまでの時間でできる体験」をテーマに色々なことにチャレンジする様子を描いた漫画。全2巻。絶版。
おもしろそうな企画なので、ちょっと読んでみたいな。
レビューを読むと批判があったみたいだけど、これは「保育園は働く親の為のもの」だから、会社員には真似できないからかしら。

おごってジャンケン隊

私が好きだったのが『おごってジャンケン隊』。
著名人とごはん食べて、誰がおごるかをジャンケンで決める!というテレビのバラエティを彷彿とさせる漫画です。
笑いと真面目のバランスが心地よい作品。

現代洋子さん特集みたいな記事になりました。
昔の漫画を読み漁りたくなるなあ…。

絶版育児漫画の電子書籍化は『風まかせ育児』シリーズの高橋三世代さんや青木光恵さんが始めてます。
紙の本の売上から察すると売上は小さいと思いますが、数が増えると良いなあ。

SPONSORED LINK

<script>


<script>

SPONSORED LINK

<script>


<script>

おすすめ記事

1

SPONSORED LINK Twitterで紹介すると良い反応を頂くので、医療カテゴリを作ってみました。 ネットの情報は玉石混合というか、石にぶつかって奈落に落ちることが多いと思うので、私が参考にし ...

2

SPONSORED LINK さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

SPONSORED LINK おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

SPONSORED LINK おはようございます。 今日はWEBで連載中の「母親の死」を描いた漫画をご紹介。 ●母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。(宮川さとし) 毎週金曜更新、4/4(金)に ...

5

SPONSORED LINK 自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参 ...

-2014~2016年発売
-, , ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.