WEBで読める漫画

【WEBマンガ】今週の『コウノドリ』(産後の入院生活編)が無料で読めるのでいろんな人に読んでほしいな!

投稿日:2014年11月7日 更新日:

おはようございます。久々の更新がこれです。

今週の『コウノドリ』いろんな人に読んでもらいたい。


週刊Dモーニング

Dモーニングはパソコン・スマホともに、プラウザで読めるようになりました。

パソコンでアクセスするとこんな感じで選択画面がでます。Webで読むをクリックすれば読めます。

コウノドリ』産後の入院生活編が読めます。

続きものですが、1話だけ読んでも理解でき、コミカルだけど出産経験者には「あるある…!」とうなずける素晴らしい内容です。

赤ちゃんにおっぱいあげるのさえ大変だった日々…。身体の色々なところが痛いしね…おっぱい全然でないしね…(この辺りは人によって様々で、おっぱいが出すぎて張って痛い人もいますし、乳首の大きさや赤ちゃんの舌の形で吸えなくて苦しんだりもします…)

帝王切開の場合の苛酷さにも、軽く触れています。読んでるだけで苛酷です。

しかも3日間の誘発の後って…3日間陣痛に苦しんで帝王切開で産んで、これから休みなく育児なのか…おうふ…。

コウノドリ』の中で描かれるのは、基本的には母子別室、授乳は部屋で…という病院なのかな?それならちょっとはマシかも…。産んだ直後からの母子同室はしんどかった(遠い目)。

苛酷なスケジュールで泣きたくなりますよね…ていうか1人目のときは泣いた。泣きまくった。1晩眠れずに、出ないおっぱいを無理矢理咥えさせたりして途方にくれた。赤ちゃんはかわいかったけれど、入院生活だけで燃え尽きた(苦笑)。

この話を無料公開してくださった鈴ノ木先生、モーニング編集部のみなさんに感謝を。

無料で読めるのは11月12日の深夜(13日の早朝)までです。単行本の8巻に収録されると思いますが発売するのは先なので、是非読んでみてください。

第一子を産む前、「産休/育休の間に勉強して、何か資格でもとろうかしら!」などと思っていた自分に読ませたいです…(苦笑)。

 

おすすめ記事

1

最近、この本を読みました。 江戸しぐさという偽史を検証した本です。大変おもしろかった。 ※「江戸しぐさ」についてはこの辺の記事を参照ください。 ●“偽物の歴史”を教育に用いるのは、倫理の根幹を破壊する ...

2

さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

おはようございます。末尾です。 今日はゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』の紹介と感想です。

4

おはようございます。末尾です。 昨日予告した通りですが、今回の特集は「新波【ニューウェーブ】」と題して、育児漫画作家さんの新たな活動について紹介していきます。 第一回の今日は、ハラユキ(旧PN:カワハ ...

5

自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参列者、通夜や葬儀の供物、葬儀後 ...

-WEBで読める漫画
-,

Copyright© 育児漫画目録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.