【記録】とある新人漫画家関連

単行本を拡販する方法まとめ③-3~購入者へのプレゼントに関する事例集

投稿日:2018年12月12日 更新日:

SPONSORED LINK

こちらの記事の続きです。


SPONSORED LINK

購入者プレゼント

プレゼントには色々あります。
具体的にはこんな感じです。

・商品に直接プレゼントをつける
―しおり

・帯に応募券をつける
―全員に小冊子プレゼント
―抽選でグッズプレゼント
―SNSと連動して抽選でプレゼント

・リアル書店での購入者にプレゼント
―オリジナルペーパー・ハガキ・イラストカード
―しおり
―直筆サイン入り色紙

・SNSを活用したプレゼント
―全員プレゼント
 …スタンプ
 …オリジナル待ち受け画像

―抽選で実物をプレゼント
 …直筆色紙
 …描きおろしイラスト付きハガキ
 …サイン入り単行本
 …オリジナルポストカード
 …エコバッグ
 …カレンダー
 …バッグ

―抽選でデジタルデータをプレゼント
 …似顔絵アイコン
 …オリジナルイラスト 

商品に直接プレゼントをつける

封入特典をつける

吉川景都さんは『子育てビフォーアフター』初版にオリジナルしおりを封入していました。
※初版全てに付けていました

帯にプレゼント企画が書いてある

よくあるのが、帯の応募券をハガキに貼って応募すると、抽選で特製グッズやサイン入り色紙をプレゼント…という企画です。

応募者全員にプレゼント

『乙嫁語り』などの雑誌「ハルタ」では、単行本の帯の応募券+雑誌の応募券送付で、特製小冊子をプレゼントしています。

応募者から抽選でプレゼント

『マロニエ王国の七人の騎士』の「flowers」では、単行本の帯の応募券+雑誌の応募券送付でグッズをプレゼント。

SNSと連動

『ギブミー睡眠』と『いっちょまえ姉妹を育てています』では、アカウントをフォロー+本の写真を添付+ハッシュタグをつけて感想をツイートした人の中から抽選で、オリジナルエコバッグを80名にプレゼント。

余談:プレゼントとコスト意識

このまとめを作るきっかけになった『とある新人漫画家に、本当に起こった怖い話』に描かれたのは、応募者全員に手描きの色紙をプレゼント…という販促方法でした。

この企画の問題点の1つは、色紙代や送料を考えたら。利益が出ない(赤字になる)ことです。作者が無料で描いたとしても、送料で利益が吹っ飛びます。

サイン色紙を目的に5冊買ってた人もいたので、単行本の売上は伸びたかも知れませんが、赤字になったら意味がありません。

リアル書店での購入者プレゼント

ペーパー配布

よくあるのが、書店によって異なるペーパーの配布です。
秋葉原や池袋にある「アニメイト」「メロンブックス」「とらのあな」などでは沢山の作品でペーパー配布を行っています。最近はAmazon限定のペーパーもあります。
時期によってしおり、イラストカード、年賀状・暑中見舞いなどポストカード、小冊子などもあります。最近出て来たのが「付け替えカバー」です。

しおりの配布

『ダイヤのA』『響~小説家になる方法』などの作品では、書店限定でオリジナルしおりを配布していました。
小山健さんも数量限定で、しおりを一部書店で配布していました。

店頭に掲示した直筆サイン入り色紙をプレゼント

サイン入り色紙を掲示しているフェア協力店の商品に応募券を封入し、抽選で当選するという企画。

SNSを活用した購入者プレゼント

SNSを利用して、単行本購入者へのプレゼントキャンペーンを開く。

KADOKAWAのコミックエッセイで最近よくやっているのが「SNSで感想を書くとプレゼント」という企画です。
「全員にプレゼント」と「抽選で●名様にプレゼント」…という2パターンがあります。
更に、手描きの現物イラストと、デジタルデータの2パターンがあります。

全員プレゼント

全員プレゼントの事例は少ないです。
多いのはSNSに「単行本の写真」をUPすると、スタンプ(サイン)がついて返ってくる、といった企画です。

たきれいさんのスタンプ付き画像プレゼント

表紙を写真にとって、メールorDMすると、スタンプをつけて返してくれます。
頂いた画像をツイートorInstagramで投稿する人は多かったです。

たきれいさんのキャンペーン詳細はこちらの記事を参照ください。

【情報】たきれいさんの単行本キャンペーンがおもしろいと思ったはなし。

SPONSORED LINK 今日は8月31日に単行本『くもくんの連絡帳』を発売した、たきれいさんの単行本キャンペーンが楽しそうなので、他の作家さんも真似してほしいな!という話です。

続きを見る

『変女』自動サインプレゼント

きんどるどうでしょうさん協力の『変女』キャンペーン。
『変女』1〜5巻が期間限定無料キャンペーンは12日まで、きんどうTwitterサインコラボを見逃しなく!

Twitterで「変女bot」をフォローし、「きんどう 変女」というキーワードとともに表紙画像をツイートで、自動サインが添付された画像をもらえます。
※後で記事を書く予定です

家族ほど笑えるものはない2巻

こちらはアンケート回答+初版の奥付写真のアップロードで待ち受け画像プレゼント。

View this post on Instagram

『家族ほど笑えるものはない2』初版限定 読者全員プレゼントを実施中です。プロフィールのリンク先から、簡単なアンケートにお答えのうえ本の奥付画像をアップロードいただいた方全員に、特製待受画像をプレゼントいたします 🎁 現在、「奥付の写真がアップロードできない」「途中で最初のページに戻ってしまう」というお問い合わせをいくつかいただいています。ご迷惑をおかけいたしますが、その場合はこの編集部アカウント宛て @kazokuhodo に直接DMで奥付の写真をお送りいただけましたら、取り急ぎプレゼントの待受画像をお送りさせていただきます。よろしくお願いいたします! #家族ほど笑えるものはない #家族ほど笑えるものはない2

「家族ほど笑えるものはない」編集部さん(@kazokuhodo)がシェアした投稿 -

他には感想を書いてくれた人全員に、描き下ろしイラストにシリアルナンバーをつけてプレゼント、みたいな企画も見たことがあります。

抽選で実物をプレゼント

特定のアカウントをフォローし、ハッシュタグをつけてSNSに感想を投稿する…というのが多いです。
当選人数は5~10人が多いかな。
当選したお品が届いたら、その写真もSNSに写真付きで投稿する方が多いです。

ヒゲ母ちゃんと娘さん

【Twitter】直筆色紙を5名に。

娘が可愛すぎるんじゃ~

【TwitterとInstagram】寒中見舞い(直筆イラスト)を30名に。
●作者ブログ:購入者様へ…プレゼント企画始動!!

わるのりてづくり

 
【Twitter】印刷したオリジナルポストカード

『変女』と『社畜ちゃん』

 
【Twitter】サイン入り単行本をプレゼント

特定アカウントをフォローし、プレゼント応募のツイートをRTすれば完了。
1日1冊で、毎日抽選、当選者にDMを送る…といった形でした。2つのアカウントで実施し、平均1日2000件の応募がありました。
告知効果が高まるので、友達の作家と協力してやるのも良さそうです。

※『変女』のキャンペーンは全体的に参考になるので個別記事を書きました。
『変女』のキャンペーンまとめ

いっちょ前姉妹を育てています&ギブミー睡眠

【Twitter】オリジナル買い物用エコバッグ

これは同時発売の2冊の単行本の帯で告知していました。
Twitterで「コミックエッセイ劇場」公式アカウント(@comicessay)をフォロー。
書籍『ギブミー睡眠』または『正直余裕はありません』どちらか一冊の写真と、ハッシュタグ「#コミ劇プレゼント」をつけて感想をツイート。当選人数は80名でしたが、そんなにツイートはされなかったです。

おっぱいにあやまれ!

【Instagram】印刷したオリジナルカレンダーを先着81名にプレゼント。うち10枚は直筆サイン入り。
『おっぱいにあやまれ!!』ハッシュタグキャンペーン第二弾

家族ほど笑えるものはない

【InstagramとTwitter】家族の似顔絵を描いて投稿、抽選で直筆色紙やオリジナルバッグなどグッズ色々が当たる。
カフカヤマモト『家族ほど笑えるものはない』プレゼント企画「家族のイラスト」大募集!

これInstagramも30件以下と応募が少なくて、Twitterは1件も応募なかったです。ハードルが高い企画でした。
でもInstagramでフォロワー数4万人以上の眠井アヒルさんが参加してました。効果はあったと思う…。

デジタルデータをプレゼント

育児漫画の例だからか、似顔絵イラストが多いです。

むすメモ!

【Twitter】似顔絵イラストプレゼント。2回行っています。
1回目は「書籍の感想をつぶやいてくれた人5名に似顔絵イラストをプレゼント」。

イラストプレゼントキャンペーン!
※(1カ月後)似顔絵を描きました

2回目はツイートをRTorメールで3名にイラストプレゼント。
似顔絵を描きました2

家族ほど笑えるものはない

【Instagram】SNS用似顔絵アイコンを10名にプレゼント。200件以上の応募がありました。
①『家族ほど笑えるものはない』のなかで一番好きなイラストまたはコマの写真、②本の感想、③ハッシュタグ「#家族ほど似顔絵応募」をつけて投稿。

カフカヤマモト『家族ほど笑えるものはない』重版御礼!似顔絵プレゼント

補足

プレゼント用のグッズについては、スマートフォンケースやタンブラーなども見たことがあります。

感想ツイートのこと

私が感想ツイートをして来た経験で言うと、画像付きじゃないとRTはされません。

画像をつけることで知らない人も興味が湧くとも思うので、感想キャンペーンをやるなら「お気に入りの場面を写真で撮って投稿」という条件をつけた方が良いです。表紙だけじゃなくて。
※KADOKAWAさんはやってる

ついでに言うと、漫画は無断転載を心配して、自分から画像(写真)を上げない人が多いんです…。だから作者さんの方から「画像つけてツイートしてください」とアナウンスした方が良いです。

本当は作品タイトルがあった方が嬉しいのですが、タイトルなしでぷらっとツイートしたくらいの方が反応良かったりします。
RTは「されたらラッキー」ですが、画像をつけたら「いいね!」は確実に増えます(関心を得ることが出来る)

下のツイートは RT 5,055、いいね 8,298 でした。コミックエッセイでも、うまくハマるとこれくらい伸びますが、売上が伸びているかは不明です…。(タイトルは書いてあるのはえらい)

まとめ

以上、プレゼント企画の事例集でした。
店頭で現物を渡すこともありますが、SNSを活用したキャンペーンが増えているように感じます。

プレゼントキャンペーンはKADOKAWAさんが一番経験があると思うのですが、最近は似顔絵アイコンプレゼントや直筆ハガキプレゼントは恒例になっているので、たしかな効果があったのだと思います。

順番的には事例集が続くんですが、書きたい項目から書いてしまったので「④」に進みます…。

単行本を拡販する方法まとめ④‐1~ネット上のレビュー(感想)を増やそう!

SPONSORED LINK 今日も単行本の拡販方法まとめ。 前回記事はこちら。 今回はオンライン書店や電子書籍配信サイト、ブログやTwitterなどの感想書き込みを増やそう!というものです。

続きを見る

***
「単行本の拡販策まとめ」、他の記事はこちらで参照ください。
【記録】とある新人漫画家関連

SPONSORED LINK

<script>


<script>

SPONSORED LINK

<script>


<script>

おすすめ記事

1

SPONSORED LINK Twitterで紹介すると良い反応を頂くので、医療カテゴリを作ってみました。 ネットの情報は玉石混合というか、石にぶつかって奈落に落ちることが多いと思うので、私が参考にし ...

2

SPONSORED LINK さて突然ですが、ここでクイズです。 ご夫婦で一緒に考えてもらえると嬉しいです。

3

SPONSORED LINK おはようございます。末尾です。 「新波【ニューウェーブ】」特集第三弾は、ゆむいさんがサイト「ママの求人」で連載中の『ふよぬけ』です。 ●「新波【ニューウェーブ】」特集記事 ...

4

SPONSORED LINK おはようございます。 今日はWEBで連載中の「母親の死」を描いた漫画をご紹介。 ●母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。(宮川さとし) 毎週金曜更新、4/4(金)に ...

5

SPONSORED LINK 自分が義理の父を亡くした時に参考にした情報や本のまとめです。 人の死に際して、やることは大きく3つあると思います。 1)葬式の準備(日程、開催規模、通夜後の清めの席での参 ...

-【記録】とある新人漫画家関連
-, , ,

Copyright© 育児漫画目録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.