育児漫画目録

妊娠・出産・育児漫画のカタログ

*

【目録】食べたくなる!食・料理・グルメがテーマの漫画一覧(267作品)

      2014/03/20

『甘々と稲妻』2巻発売記念で公開する予定が、ずれこんでしまいました。

私は育児漫画に限らず、マンガ全般好きです。最近、好きなのは料理や物語に食を絡めたマンガ。
小学生の頃に友達の家で読んだ『スーパー食いしん坊』が最初で『ミスター味っ子』は1巻から発売日に自分のお小遣いで買ってました。

振り返ると、色々読んできました。
『クッキングパパ』『きのう何食べた?』『花のずぼら飯』のようなレシピ付漫画。『孤独のグルメ』『ワカコ酒』のような食べ歩き漫画。『おい!ピータン』『深夜食堂』のような食を絡めた短編漫画。
『おいしい関係』や『失恋ショコラティエ』、『バンビ~ノ!』のような料理人が主人公の漫画。食べ歩きをテーマにしたコミックエッセイも好き。

今回、食や料理漫画を定義づけしてテーマごとに分類してみることにしました。
目次がすごいことになっていますが、全部で267作品ありました。このページ、重いです。

自分が読んだことが無いものは、ブログ「料理漫画を研究してます」さん、「料理漫画総ざらい」さんのリストや作品集や感想を参考にジャンル分けさせて頂きました。
ありがとうございました。(読み応えあっておススメです。)

新たに「料理漫画目録」という料理漫画のデータ中心のサイトを作ってコツコツまとめようと思っています。

料理漫画(レシピ付)

【定義】

・作中に登場した料理の作り方やレシピがついている漫画
・漫画の中で「料理を作って」「食べてもらう(もしくは一緒に食べる)」作品。
・料理を作る人が料理人でも素人でも「料理漫画(レシピ付)」として扱う。

【作品例】19作品

※1人200円以内で作れるレシピ

※これも1人分200円以内のレシピ。

※猫も食べられる料理を作って夫婦2人+飼い猫で食べる物語。

※レシピついているからここに入れときますが、違和感が…

※「有名店のあの味を再現する」のがテーマなのに、細かいレシピ(材料の分量)がついていないという漫画…。

主人公が料理を作って食べる漫画

【定義】

・1話の中で「メニューを決めて作って食べる」までが描かれている漫画。
・詳細なレシピはついていない場合が多い。

【作品例】3作品

※主人公(男)+年上のいとこ3人

B級グルメ・料理漫画

【定義】

・1から作るのではなく、惣菜やカップめん、お菓子などそのまま食べれるものに「ちょい足し」するなどして食べる漫画。

【作品例】2作品

※元祖B級グルメ漫画。やっぱりコロコロよりボンボンだよね(旦那さん・談)。作者って秋元康なんですね…(驚愕)。

※家で一工夫するだけで美味しくなる絶品レシピを紹介する漫画。

料理対決漫画

【定義】

・主人公が料理を作って対決する勝負・対決・格闘?をメインテーマとする漫画。
※『美味しんぼ』は多岐に渡っており、対決メインとは言えないので「うんちく漫画」とします

【作品例】26作品

※悪魔が主人公を料理人として育てる話。ちょっと違う気がしますがここに。

※萌え魔法少女×料理という異色の取り合わせ…。料理要素は薄いのでレビュー読んでからどうぞ。

※光鍋高料理部トリオと変な秘密結社“LIFE”の戦いを描くギャグ漫画。4コマ。料理要素は薄いのでレビュー読んでください。

お菓子/パン職人

【定義】

・主人公の職業が、和菓子や洋菓子、パンの作成を専門としている漫画。

【作品例】6作品

洋食料理人(イタリアン・フレンチ)

【定義】

・主人公の職業が、洋食(イタリアン、フレンチなど西洋料理)の料理人である漫画。
※ザ・シェフは特殊なので「人情漫画」としています。

【作品例】7作品

※イタリアン

※イタリアン。『バンビ~ノ』続編。

※フレンチ(食・料理も大きな軸ですが恋愛中心です)

※フランス料理

※料理が出来ない主人公が実家の洋食屋を継ぐため、料理人を目指す物語。

異色だけど『信長のシェフ』もあり(タイムスリップ漫画にいれました)。

和食料理人(板前・寿司職人など)

【定義】

・主人公の職業が、和食の料理人(板前、寿司職人など)である漫画。

【作品例】9作品

amazon以外で

ajihei
『鉄火の巻平』(たがわ靖之、大林悠一郎)1978年発行(絶版)
eBookJapan


ajinaofutari

『味なおふたり』(原作:東史朗 画:藤みき生)芳文社 1991年発行(絶版)
eBookJapan
※『新・味なおふたり』は新装版で内容はほぼ変わらず

oishiifutari
『美味しいふたり』(原作:東史朗 作画:藤みき生)
eBookJapan

杜氏/ソムリエ/バーテンダー/バリスタなど飲み物関連職業

【定義】

・杜氏、利き酒師、ソムリエ、バーテンダーが主人公の漫画
※飲み歩き系は別枠

【作品例】10作品

※ワインソムリエ

※ワインソムリエ

※ワインソムリエ(主人公は女性なのでソムリエール)

※バーテンダー

※『バーテンダー』続編ですが主人公や舞台は違います。

※バリスタ(コーヒー)

※酒蔵(酒造り)

※酒蔵(酒造り)昭和3年からスタートします。『夏子の酒』以前の佐伯酒造の物語。

※酒蔵(酒造り)日系3世のアメリカ人男性クロードが主人公。

はみだし?料理人/人情話

【定義】

・料理人の技術や食のうんちくよりもストーリー、キャラクター重視。
・勧善懲悪的なストーリーを料理人が行うような物語。

【作品例】7作品

※料理に愛着がない主人公が頂点(政治家のトップ)に上り詰める為、ラーメン飲食業界に入っていく…という異色作。

※最後の晩餐料理人・シドウは桁外れに美味いが「食べると死ぬ」料理を出す伝説の料理人。料理版「必殺仕事人」?

その他料理人漫画

【定義】

・主人公が料理人、もしくは料理人を目指す物語
・線引きが曖昧なものを詰め込んでいる為、混沌としています。すみません…。

【作品例】8作品

※ラーメン屋

※洋食屋を目指す少年が主人公

※洋食屋(伝説の料理人で今は車夫)

※主人公は料理学校に通う学生。

※刃物恐怖症の科学ライターが夜間調理学校に通う羽目に…調理師学校(夜間部)が舞台の料理漫画。

※どこに入れるか迷う作品ですが、ここに。美食家の沈婦人と料理人の物語。

※中華料理人・周富徳を主人公にした自伝的料理漫画。

管理栄養士

【定義】

・主人公が病院、学校などの管理栄養士である漫画。

【作品例】2作品

※未単行本化
エーヨーヒーロー(作・真実イチロ/画・宮越和草)集英社YOU
eyohero

その他食に関わる職業を描いた漫画

【定義】

・主人公は料理人ではないが、食に関わる職業についている。

【作品例】8作品

※築地市場が舞台

※茶屋(日本茶)

※茶師(日本茶)

※チーズ鑑評騎士

※ダシマスター…

※酒屋。レビュー評価低いです。

※給食の調理員(コミックエッセイ)

※主人公は天才フロア支配人(ウエイター)。卓越した料理への知識と技術で食卓を最高のものへと演出する…という物語。

食堂・居酒屋を舞台にした漫画

【定義】

・ある食堂・居酒屋・レストラン等の食事処を「舞台」として描かれた漫画。
・(料理人漫画と比べて)店を訪れたお客の悩みを解消するようなストーリー展開が多い。

【作品例】20作品

※食堂

※居酒屋(店主の語りが中心)

※カフェ併設のケーキ屋

※ラーメン屋(神の舌を持つ主人公が色々なラーメン屋を再建する…という物語)

※大衆食堂が舞台。

※レストラン

※料理上手な娘(小学生)が料理下手な母親を助けて小料理屋を営む…という物語。4コマ漫画。

※レストラン

※居酒屋

※レストランに歴史上の偉人が訪れ最後の晩餐を…というファンタジー。

※食堂。どちらかというと猫が中心な気もする。

※イタリアのレストラン。

※イタリアのレストラン。『リストランテ・パラディーゾ』続編。

※チョコレート専門店

※高円寺にあるサラダでお酒を楽しむ店

※『女と猫は呼ばない時にやってくる』続編。美魔女・小鳥遊さんをメインにした話。

※料理も家事も出来ない主人公が実家の居酒屋を継ぐ話。4コマ漫画。

※スイーツ好きな東大生とOLが偏屈な天才パティシエ・熊谷の洋菓子店を作るべく奮闘する物語。

※猫が人の姿に見え主人公が、猫のいる喫茶店で働く話。コーヒーの話多め。

※小料理屋で働く漫画家が描いた、小料理屋を舞台にしたコミックエッセイ。

学園もの/農業高校・農業大学

【定義】

・農業高校や農業大学を舞台にしており、食に関連した描写が多い漫画。

【作品例】2作品

※農業を描いた漫画
料理描写はほとんどないようですが、『JA~女子によるアグリカルチャー~』という農業漫画もあるようです。
ちゃんと調べないとだけど『GREEN(1) (講談社コミックスキス (263巻))』(二ノ宮知子)は農業漫画。ヒロインは調理師、相手男子は農業。

学園もの/部活

【定義】

・主人公が料理関係の部活に所属しており、部活動として料理を作ったり食べたりする漫画。

【作品例】5作品

※ラーメン部

※でり研(でりしゃす研究会)。4コマ。

※スイーツ部。4コマ。

※暗黒料理研究会(個性的な料理を研究するサークル)。4コマ。

※茶道部。茶道の入門書。

『てんむす』は大食い競技をする「食い道部」(食べる様子や表情メインの漫画として分類)。
『放課後のトラットリア』もメンバーが調理部所属(異世界トリップ漫画として分類)。

猟師・漁師・農業+料理

【定義】

・『山賊ダイアリー』みたいな、自分で捕獲(収穫)して食べるまでを描いた漫画。
(『釣りキチ三平』や『マタギ』(矢口高雄)は別物です。)

【作品例】5作品

※猟師漫画。自分で捕獲した獣や鳥を料理して食べます。フィクション。

※魚料理が得意な主人公に釣り人な友達が料理をお願いする…といった内容の漫画。

※単行本ではなく、コンビニコミックにしかなっていません。父娘で営む船宿を舞台にした物語。

※要調査。釣り好きの主人公と料理人のヒロイン。

※これは要調査。まぐろ漁船の料理人が主人公。料理メインではないが料理描写もあり。

『玄米せんせいの弁当箱』は農業+食カテゴリでもいいような気が。

食育漫画

【定義】

・食育や食文化を知ることをテーマにした漫画。

【作品例】5作品

※農水省職員の主人公が全国各地を回って食材を紹介したりする漫画。「漫画onWEB」で2巻まで無料公開中

※ちょっと違う気がしますがここに。明治時代の洋食屋を舞台に、日本の洋食の始まりを描いた漫画。

料理や食卓を小道具にした漫画

【定義】

・主人公は料理人ではない。
・日常生活の中にある食や料理にまつわるエピソードが描かれている。
・料理の作り方やレシピはついていない。

【作品例】15作品

※カレーを軸にした日常漫画。ファンタジー要素あり。

※妖精さんが料理を作るのを手伝ったりするファンタジー?漫画

※新感覚リアル・メシマズラブコメ(※原文ママ)

うんちく系グルメ漫画(食全般)

【定義】

・料理に限らず食全般に関する豆知識、レシピ、美味しい食べ方等々の情報が濃い漫画。

【作品例】3作品

うんちく系グルメ漫画(単品系)

【定義】

・「ラーメン」「そば」「カレー」など、単品メニューにテーマに描かれた漫画。

【作品例】13作品

※酒

※酒+居酒屋

※うなぎ

※ラーメン

※ラーメンの調理+店づくり+運営など多岐に渡った内容。『ラーメン発見伝』のスピンオフなのでここに。

※ラーメン

※ラーメン。うんちく薄めかもしれません。ラーメン屋の息子(主人公)がバイクで日本中を旅しながら、ご当地ラーメンを学ぶという内容。

※そば

※そば。主人公は料理人かもしれませんが、内容が推し量れないのでこちらに。

※カレー

※丼

※コーヒー

※肉に関するうんちく漫画と言ってもいい気がするのでこちらに。

うんちく系グルメ漫画(その他)

【定義】

・分類しにくいけどうんちく系かな…?という漫画

【作品例】2作品

※居酒屋の人気メニューをその場で、ググッと美味しくする、小さいけれど効果抜群な工夫を描いた漫画

※「食べ方」をテーマにし、それに絞った漫画

食べる様子や表情メインの漫画

【定義】

・漫画に描かれた「食べる様子」が素晴らしい、と評される漫画。

【作品例】8作品

※「フードファイト」を学校の部活動(スポーツ)のように描いた作品。

※仲良し女子中学生3人が週末にみんなでリョウの作ったごはんを食べる…という話。食事シーンの評価が高いのでこちらに。

食べ歩き漫画

【定義】

・主人公がお店に入って食事をする様子を描いた漫画。
・創作漫画(非コミックエッセイ)。

【作品例】3作品

幻冬舎plusで連載中

店舗紹介漫画

『孤独のグルメ』は閉店している店が少なくないので「食べ歩き漫画」にしました。
現実にあるお店だからか、コミックエッセイが多い気が…。

【定義】

・主人公がお店に入って食事をする風景を描いた漫画。
・おいしい料理や酒を出す食事処や酒処。
・ご当地グルメは「ご当地グルメ漫画」に。

【作品例】6作品

※創作だけれど実在の店舗を紹介

※コミックエッセイ。東京(新宿・池袋・中野・阿佐ヶ谷あたり)の店中心

※コミックエッセイ。

※コミックエッセイ。全国各地+ハワイ。

※コミックエッセイ。東京中心、モツ系焼肉屋多め。韓国もあり。

※二郎系ラーメンの店に食べに行く漫画。

ご当地グルメ漫画

【定義】

・東京、京都、大阪、名古屋など、地域を限定した食べ歩き漫画。

【全国】5作品

※旅先で食べたごはんやお店を紹介するコミックエッセイ。

※全国各地のドライブイン(PA,SA)でしか食べられないメニューを紹介する漫画。

※駅弁。

※駅弁。古めです。

【東京】6作品

【名古屋】1作品

【大阪】1作品

ブログ連載ですが「ギャラリークラフト」(くらふと)さんの「ゆかい食堂」は大阪のお店多めです。
kurafuto

【京都】1作品

【九州】1作品

【韓国】1作品

【北欧】1作品

※パンです。

おとりよせ/商品紹介漫画

【定義】

・(お店や料理ではなく)商品を紹介したり扱う漫画。

【作品例】3作品

※コンビニのパンから有名店のパンまで。

食についてのコミックエッセイ

【定義】

・料理や食べることなど、食全般について描かれたコミックエッセイ。
・分類が難しいのでコミックエッセイでくくってしまいました…。

【作品例】7作品

イラストレシピ本

【定義】

・料理の作り方を漫画やイラストで描いている料理本。
・創作漫画ではなくコミックエッセイ。

【作品例】9作品

探偵/推理/ミステリ+料理

【定義】

・料理や食べ物が推理のカギになる?ミステリもの
・レビューを読んでいると企画倒れしている作品も少なくないようです…

【作品例】6作品

※大食いで食に対するうんちくが多い探偵が謎を解く推理(ミステリ)漫画。

※主人公が冷蔵庫を見て、その中身や周辺の様子から持ち主の性格や環境を推理する漫画。

※レストランで起きた色々な謎をシェフが解き明かす、ミステリ+グルメ漫画。レシピ付。

※一度食べた味を忘れない絶対味覚?の持ち主の主人公が事件を解決する料理+ミステリもの。

※日本のふるさとB級グルメを熱くする、異色のサスペンスグルメストーリー!(原文ママ)。レシピもついていますがこちらに。

※コンサルなどの仕事をしながら全国を駆け巡る凄腕のシェフ・蛍が主人公。試行錯誤の結果か「料理+ミステリ漫画」とも言いきれないようですがこちらに。

異世界トリップ/タイムスリップ+料理

【定義】

・現代世界を生きる主人公が過去世界やファンタジー世界にトリップし、その世界にある食材で料理をする漫画。

【作品例】3作品

※剣と魔法の世界に召還された主人公が料理技術を駆使して冒険をする(「料理漫画総ざらい」説明より引用)

※フランス料理のシェフがタイムスリップした戦国時代で信長の料理人として当時の食材を工夫してフランス料理を再現する漫画。

※ファンタジーな異世界へと転移してしまった女子高生四人組@料理研究部員の物語。

ファンタジー+料理漫画

【定義】

・空想世界を舞台に、空想料理を作ったり食べたりするような漫画。

【作品例】4作品

※ファンタジーですが美味しそうです

※舞台も料理もファンタジーです。

※妖怪達による妖怪達のためのレストランで働く主人公の物語。料理も妖怪向け。

※未単行本化
『ダンジョン飯』丸井諒子/雑誌ハルタ
九井諒子の初長編連載は冒険×グルメ!「ダンジョン飯」(ナタリー)
danjyonmeshi

時代劇+料理漫画

【定義】

・その時代の料理や食が描かれている漫画。
・登場人物もその時代の人。
※『信長のシェフ』は戦国時代の食材や調味料について描かれていますが、タイムスリップ漫画に入れています。

【作品例】9作品

※隠居した主人公が蕎麦屋を開いて…という時代劇。食の成分は薄めですが「そばがおいしそう」と評判。

※貧乏浪人が主人公で、江戸時代の庶民の食生活や普段の生活を描いた漫画。

※江戸時代。主人公(女)が父の復讐を果たす為、父を死に追いやったライバルと料理対決をする…という話。

※番外。ラズウェル細木さんの江戸の食や風俗を描いた漫画。「江戸庶民の生活」を描いているけれど食が中心ではないのでレビューを参照ください。

料理+ギャグ漫画

【定義】

・料理を絡めたギャグ漫画。
・食以外の要素が強すぎて笑うしかない…という漫画も一緒に。

【作品例】4作品

※「最強ジャンプ」に連載されていた料理ギャグ漫画。

※料理をテーマにしたギャグ漫画。4コマ。

※番外。(リヤカーなど)何でも食べちゃう美少女・ヒヨスと無職男げん(38)の物語。私の中ではシュールなギャグ漫画。

※ラーメン漫画ですがハードボイルドな演出とエロで好みが分かれる(笑える人は笑える)。作者はエロ作家やしな…(料理漫画描いていることが意外だった)。

※料理漫画でアクション要素、パロディ、萌え要素も強い…というギャグ漫画。賛否両論な感じ。

分類できない

【定義】

・食を取り扱っているけれど、独特で分類しにくい作品。

【作品例】7作品

※作者は『キン肉マン』のゆでたまご先生。読めばわかるさ。

※料理格闘漫画ですが、料理をモンスター化して対戦なので特殊。

※「文豪が愛した食」を切り口に文豪について語る漫画。食は切り口(人物解釈の糸口)であってメインは文豪とその小説のようです。

※寿司の擬人化漫画。

※千利休など歴史人物の生まれ変わりが登場する茶道漫画。

※「食べ物」をきっかけに個人が色々と想像を働かせるはなし。「おいしそ~」という漫画ではないようです。

※「読んだら食欲が無くなる」けれど共感する人も多い食漫画。

(絶版、古すぎて詳細な内容不明の為題名だけメモ)4作品
「料理漫画総ざらい」さんで『クッキングパパ』の亜流と称された漫画。
バンザイお料理パパ
ぼくのひとつまみ
キッチンファイター
詳細不明
味ラクルボーイ

=======
※追記

【漏れてた作品リスト】

華中華(ぴの字さんに教えてもらった)

(続編)
味いちもんめ にっぽん食紀行
ちいちゃんのおしながき繁盛記(大井昌和)

(新作)
Bread&Butter(ココハナにて連載中のパン漫画、芦原妃名子)
美食広域捜査官 英薫(今泉伸二/九十九森)
モトカノ☆食堂(大井昌和)
将太の寿司2 World Stage(寺沢大介)

(新作/コミックエッセイ)
ゆるゆるマクロビ生活(せきねゆき)
ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく東京(まめこ,中川節子)

(漏れ)
あつあつトラットリア(鷲尾美枝、カフェを舞台にした作品もあり)
うどんの女/その男、甘党につき(えすとえむ)
パティスリーMON(きら)
澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。 (山田可南)
ハルの肴(本庄敬/末田雄一郎)
マリー・アントワネットの料理人
KOUSHOKUダンディ(柳沢みきお)
スペースシェフシーザー
スパイシー・カフェガール(深谷陽)
野良麺
土山しげるさん、ラズウェル細木さんは確実に漏れてる

(BLだけど…)
誘惑レシピ(楢崎壮太)

(食描写薄め、飲食店が舞台)
猫ラーメン
しばたベーカリー
しろくまカフェ
寺カフェ日和
WORKING!!
僕とフルサトレストラン

(要調査、食描かれているの?)
一緒にごはん(谷川史子)
究極のシェフは美味しんぼパパ(友人)

 - 4-1  【目録】テーマ別妊娠・育児漫画まとめ ,

PR

スポンサードリンク

PR

スポンサードリンク

    最後までお読みいただき、ありがとうございました!

    気に入った記事はシェアしていただけると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • ブログの中の人をフォローする:

  関連記事

【目録】結婚相談所の様子がわかる?「婚活」がテーマの漫画一覧

夫婦2人での生活を描いた漫画、結婚式を描いた漫画…とまとめてきて、今回は婚活漫画 …

【目録】単行本になっていない、幻の育児漫画5作

有名な漫画家さんが描いていたのに単行本になっていない育児漫画についてまとめました …

【目録】第1子が息子(1人息子)の育児漫画・20作品

育児漫画の一覧が充実してきたので、娘(1人)・息子(1人)・姉妹(女2人)・兄弟 …

【目録】第2子の妊娠・出産が描かれた漫画・12冊

第2子の子供を妊娠・出産した様子が描かれた漫画は以外と多いのですが、1人目の育児 …

【目録】兄弟を描いた育児漫画一覧

育児漫画の一覧が充実してきたので、娘(1人)・息子(1人)・姉妹(女2人)・兄弟 …

【目録】この育児漫画がすごい!~2014年上半期発売の単行本ベスト3~

2014年上半期を振り返る記事、その3です。 上半期に発売された育児漫画を振り返 …

【目録】この妊娠・出産漫画がすごい!~2014年上半期発売の単行本ベスト3~

2014年上半期を振り返る記事、その2です。 上半期に発売された妊娠・出産漫画を …

【目録】Kindle Unlimitedで読める育児漫画全27タイトル~『そせじ』『最近の赤さん』『私たちは繁殖している』『うちの3姉妹』など~

Kindle Unlimited対象の育児漫画をまとめてみました。古いものから最 …

【目録】国際結婚をした夫婦を描いた漫画一覧

先日、「雑誌で連載中の妊娠・出産・育児漫画一覧」を作成しました。 このとき、『イ …

【目録】「男性の妊娠」が描かれた創作漫画11作品

久しぶりに目録。 妊娠・出産をテーマに描かれた創作漫画について調べていたら、何故 …