【読書記録】最近読んだ本メモ

【読後感想】池上彰が読む「イスラム」世界(池上彰)~ニュースで目にする「イスラム問題」の基本がわかる本

投稿日:

池上彰さんの本は読みやすくて好きです。
昨年、テレビ東京系の番組で、池上さんが大江麻里子さんとイスラム世界についてレポートする番組を楽しく見たので、イスラム世界について書かれたこの本を手にしました。

浅く広く軽くカバーしてあるので初心者向けだと思います。
イスラム世界について全く分からなかった自分ですが、どういった構造で問題が生じているのかが、ちょっとだけ理解できたような気がします。

191ページ、1080円です。

amazon★★★★(3.9) ※レビュー7件

SPONSORED LINK

【内容紹介】

イスラムがわかれば、これからの世界が見えてくる!

イスラム世界には世界の大問題を読み解くカギがある! イスラム教徒はいまや世界に15億人。決して「よくわからない」ですむ存在ではない。
また、イスラム武装勢力による事件の報道があるけれど、イスラム教が危険ということではない。
イスラム世界の真実を理解する必要があるのだ。
そこで本書では、スンニ派、シーア派の違いなどイスラム教の基本から、現在に続くパレスチナ問題などイスラム世界の大問題、「アラブの春」の結末など現代イスラムが抱える問題、ハラルなどイスラムとつきあうポイントまで。イスラム世界を理解するために必要な基本知識と最新ニュース解説が詰まった、人気シリーズ「知らないと恥をかく世界の大問題」のイスラム図解版の登場。

【感想】

図も多く簡潔でわかりやすかったですが、歴史も長く、登場する国や民族も多くて、頭に浸透していかない感じでした…。ふ、複雑。

単純な話として、「アラブ諸国」と「中東」と「イスラム教国家」と「イスラム教徒が多い国」。
これが全然違うものだという事実が気付けただけでもよかった。
池上彰が読む「イスラム」世界

世界の人口の4分の1を占めるという、イスラム教徒。
ロシアやインドにイスラム教徒が多いという、意外な事実。

それだけ多くの信者が存在する「イスラム教」の歴史や、「イスラム教における死後の世界(天国)」について。

天国についての説明を読んでいると、あの地域で生きることの苛酷さが感じられました。
日本ではこんな宗教観にはならないでしょう。
池上彰が読む「イスラム」世界

「中東問題」や「湾岸戦争」、ビン・ラディンの事件などについても書かれていました。
中東におけるアメリカやイギリスの干渉の実態は学んだ方が良いと思いました。ブッシュ政権がやったことは酷すぎるやろ…。
イスラム教の中の派閥、国、民族の特徴も解説されていて、なるほどこれは複雑だ、と思いながら読みました。
池上彰が読む「イスラム」世界

イスラム教は「偶像崇拝」を禁じているのでポケモンなどもゲーム・アニメのキャラクターも禁止だそうで。妖怪ウォッチもダメなんだろうか…?
その反面、西欧の学校ではイスラム教的な女性の服装を禁止。この辺りの「女性の権利」を考える姿勢には思うところもあるんだけど、個人の宗教観や文化を禁止(否定)し、価値観を押しつけても、何も解決しないと思う。
池上彰が読む「イスラム」世界

イスラム教では「利息」が許されていない為、独特の金融があるという話は興味深いですね。実物主義で、お金がお金を産むことがない。
現在の社会が不安定なのは「お金がお金を産む」金融経済によるところが大きいので、イスラム世界に学んだ商取引が広がると良いのかも知れません。
池上彰が読む「イスラム」世界

原子力発電所と核兵器開発(国防)の問題をサラッと描くのが池上流。すごいね(・ω・)
日本でも同じこと言えますが、経済だけでなく、国防との関連を踏まえての原発論って聞きません。
全て語れば良いってものではないのですが、原発については俎上に置いて語ることが大事な気がしています。発電所に、発電以外の機能を持たせた事実を隠して語るから話がややこしくなるような気がするんですが…(俎上に載せても語るのが難しいけどな…)。
池上彰が読む「イスラム」世界

イスラムの方々は、”もっとも敬虔なイスラム教徒は日本人だというんですよ”…という言葉。
パレスチナ自治区で日本式の母子手帳が使われていたり、女性の社会進出のお手伝いをしていたり。

『生理用品の社会史』を読んだ時に調べたら、ユニ・チャームがサウジアラビアで女性の社会進出を支援していて。生理用品の普及とセットになっていて素晴らしいなと。

ちょっと乱暴な言い方になりますが、中東問題で緊張感が高まりやすいのは、男性中心の社会だからではないか?と思うんですね。
女性的なアプローチというか、場を和ませる力?があった方が良さそうな気がします。

その為には女性の地位向上も必要です。
ユニ・チャームなど日本企業の支援活動は素晴らしいと思います。
池上彰が読む「イスラム」世界

まとめ

海外の事情やニュースにはうとくて、分かっていないことが多いです。この本は第4弾らしいので、他のシリーズも読んでみようかな。

余談ですが、ずっと「読書メモ、どうしよう…」と悩んでいまして。ブクログとか読書メーターを始めてもいいんだけど、これ以上アカウントを増やしたくない。
一方で、誰かに「この本良いよ」と紹介する時にメモがあると便利なんですよね。自分でも要点を思い出せるし。
とりあえず、ブログにメモるか…と思って、今回書いてみましたが、自分用に書き散らしているのでまとまり悪いですね。何度か試してみたいと思います。

てーか、溜まっている育児漫画の感想も書こうね自分…(=ω=;。

SPONCER LINK

SPONCER LINK

-【読書記録】最近読んだ本メモ
-,

Copyright© 育児漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.