自分が運営しているブログについて思ったこと

私は育児漫画と料理漫画のカタログのようなブログもやっていて、どちらかといえばそっちがメインなのです。
育児漫画目録は2013年の4月にスタート。


育児漫画目録

料理漫画目録は今年の3月に勢いだけでスタート。


料理漫画目録

好きだから始めたけれど、1年以上の時間が経ち、好きな漫画のことだけ書き続けるのはしんどかった。
ブログツールとして選んだwordpress
勉強しながらやっていこうと思っていたけれど、ズブの素人な上に時間がなくなって、エラーを修正してたら記事が書けないこともあり、だんだん苦痛になってきていた。
 worspressのブログは自由度が高い。自分ががんばった分、アクセスが伸びる。
しかし、コメントなどの反応が全然無い。
アクセスは右肩上がりだし、紹介記事を元に本を買ってくれる人もいるので、多分誰かの役に立ってはいるのだろうが、続けていくかどうしようか、迷う気持ちもあった。
ここ数日、はてなブログで本当にどうでも良いようなことを書いて、私は頭を使わないで心の赴くままにどうでも良い文章が書きたかったんだな〜と気付いた。
体裁など気にせずに好きに書いてたら、運営していたブログに記事を書くのも楽しくなってきた。
自分としては妊娠中、子育て中の人たちの息抜きになれば、と始めた育児漫画情報ブログ。
自分が好きだったからついでに始めた料理漫画ブログ。
読む人がなんとなく読んで、読みたい作品を見つけたり、探す手間が省けたり、少し楽しい気分になれば良い。
あまり気負わずに、ゆるゆると続けていければいいかな~と思った。
SPONCERD LINK
SPONCERD LINK